バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

ついに、本格的な浜名湖復帰釣行に出かけてきました。

スポンサーリンク

まずは朝イチ、冷え込みが強かったためブレイク下のディープからチェックします。
6mライン前後に大量の魚群が移るため、ワインドしたりリフト&フォールしたりと粘りますが、全然駄目。
水面には大量のボラが暴れており・・・映っているのもこいつらの仕業なのでしょうか???

続いて奥浜名湖のストラクチャー撃ちの旅へ。

縦ストの際にレンジバイブ70を通すと、ガツッとバイト。
久しぶりで気持ちいい・・・。
上がって来たのは53cm、880gのシーバスでした。

その調子でマンメイドをステイシー60SPで撃ってみます。

しかし時おり平たい魚影が見え隠れするのですが、ルアーへの反応は皆無。
ここで、準備しておいたマーゲイSW(HW)をキャスト。
すると、何と1投目でボート際での食い上げバイト!
50cm、820gのシーバスをGETできました。

この手のバイトってなかなか掛かり辛いと思うのですが、しっかりとフッキングされていました。

これは、トレブルSP作戦成功でしょうか???

気を良くして、さらに向かい風の中マーゲイをキャストしていくと、ごす、というドスの利いたトルクフルなバイトが!

スポンサーリンク

そして思わずロッドを取り落としそうになる位の突っ込み!
何!?と思ってラインの先を見ると、やたらと巨大な鯛系の魚体がギラリ。
しかし真下への突進を止められず、ズリズリとドラグが引き出され・・・ラインブレイク。
見ると16lbフロロがザラザラに。ストラクチャーに擦れたようです。
間違いなく今年イチ番の大物だったのに・・・さよなら幻のクロダイ。そしてさよなら新品のマーゲイ(泣)。

その後はボイル撃ちやら、中浜名湖のワインドやら、表浜名湖のミオ筋やらとランガンしますが無しのつぶて。

夕方、奥浜名湖のドシャローに群れるベイトボール目掛けてビーフリーズを連続トゥイッチして、37cm、700gの黒鯛を追加して終了となりました。
(何気にマトモなサイズの黒鯛(キビレでなく)をキャッチしたのは初めてで、結構嬉しかったです)

ビッグワンのラインブレイクが夢にうなされる位悔しかったですが、3匹でトータル2400g。

ノーフィッシュ上等の初心者としては、良い方だったかな~と思います。
しかし今回初めて自分でウェイトを測ってみたのですが、シーバスって50UPでも1kg無かったりするんですね・・・衝撃でした。
琵琶湖のバスだったら2kgはあるのになぁ。

HOTのトーナメントタイムに、しかも6kgとか釣る人は神だな・・・と、改めて感心した次第です。  

Dsa
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2012年10月
« 8月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ