バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

2014/04/10(木)
[05:30]晴れ/弱風
気温 7度/若潮
水温 瀬田川 12.8
雄琴沖 12.0
安曇川沖 9.8
5点平均水位 +14cm
放水 30t/s

スポンサーリンク

一昨日くらいまで、大潮周りでもないのに?なぜか爆釣したとの琵琶湖。

浚渫でのジグ&テキサスとの情報を聞き、朝イチから今年初めての下物、続いて木浜へ。
風も無く好天で、暑いくらい・・・。
しかし反応は全くありません。
放水量が止まったタイミングだったので、ディープホール周りはどうかとチェックすると、なかなかに良いカナダモ発見。
しかし釣れず・・・。

時折シャローなどもチェックするも、途中から北からの爆風。
夕方、ラストに入った微妙に風裏?の、KKR前ミオ筋に絡む3mラインのウィードで、スイミングジグ(Jクラスター3/8oz+スタッガー5inchウォーターメロン)で50UPゲット。

20140410_163656

西岸ミドルのウィードアウトサイドに魚は入ってきているのか???

2014/04/11(金)
[05:30]晴れ/弱風
気温 4度/中潮
水温 瀬田川 12.7
雄琴沖 12.0
安曇川沖 8.4
5点平均水位 +13cm
放水 30t/s

朝は花冷えの琵琶湖。やはり滋賀は寒い・・・ということで、穏やかですが南フラットの4mディープからチェックしてみます。
良い感じに残ったウィードを見つけていたので、ディープクランクを当ててみますが反応なし。

スポンサーリンク

昨日気になったDH周りのカナダモでもクランクを引きますが無配当。
風で入った濁りが良い感じで、ベイトもたくさんいるのですが・・・。

今日は展開を早くしよう、と心掛け西岸をチェック。
穏やかなのでネコリグを入れてみたりしますが、気が焦ってやり切れず、細かく移動移動。
時折シャローカバーを撃ったりしてみるも駄目。

アクティバ沖のチャンネル東の4mラインに、昨シーズンの枯れ残り?のカナダモを発見し、巻いてみますが爆風になってきます。
赤野井2.5mラインに渡ってTDバイブレーションを巻きますが、隣を流しているOむらプロには釣れても、こちらには釣れず。
バイブレーションは苦手なんですよね・・・LV-500GP買ってみようかな。

ラストは北山田沖のウィードアウトサイドでクランキング。
良い感じの濁りが入って、2.5~3mくらいのウィードトップにファットペッパー、ショットオーバー3、RC2.5DDを当てていきます。
ふと後ろを振り向くと、H村プロが隣のラインに入ってきており、ゲストさんらしき方がHIT!
見ているとさらに連発でHIT!

それではこちらに釣れないはずが無い・・・と投げ続けましたがノーバイト。
後でブログを拝見したらファットペッパー3だったそうです。
レンジの違いか、カラーの違いか・・・。

ラストはDH周りのカナダモエリアへ。
こんな爆風の風下に来るのは自分くらいだろう・・・と思っていたら、DHのエッジにO仲プロ艇。後でブログを拝見させて頂いたらLV500GPできっちり釣られていたようです。

それにも関わらず自分は・・・まさかまさかのノーフィッシュに終わってしまいました。
春のNFはちょっと衝撃でかいです。
ちょっと、自分の釣りを根本から考え直そうと思いました。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ