バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

デカアジGET率抜群のお勧めサビキ

美味しいターゲット、アジ狙いに効果絶大の「ジグサビキ」。
小さな釣具ですが、モノによって釣果に天と地の差が付く事もしばしば・・・
という訳で今回は、DeeeP STREAM的・お勧めサビキを紹介します。

スポンサーリンク

●アジ狙いに効果絶大な「ジグサビキ」

私はオフショアにジギングに行く際、必ずジグサビキを持っていくようにしています。
理由は・・・ボウズ逃れ(苦笑)というのもあるのですが、一番は「アジを釣りたい」からです。

美味しいお土産になるアジですが、口も小さいからか?ジグ単体だけで狙うのは、正直ちょっと厳しい。
しかし上にサビキをつければ、群れの上から落とすだけで釣れるという、非常に手軽なターゲットになり得ます。

●サビキも立派なルアー?

その種類とセレクトですが、たかがサビキ、されどサビキ。
特にアジの場合、使う物によって釣果に雲泥の差が出る場面を何度も経験しました。
そして今のところの経験で、一番良く釣れると思うのがこのサビキ。

fdsagfa

ハヤブサの、「実戦サビキ ツイストスキン ケイムラ レインボー」です。(長っ!)
ちなみに6本針で仕掛けが長いので、半分に切って3本針で使用しています。

スポンサーリンク

透明感のある質感が良いのか?理由は良く分からないのですが、とにかく他のサビキに競り勝つ事が抜群に多いような気がします。
しかも、なぜかサイズが良いような・・・。

dasgas

突き詰めれば、状況によってカラーセレクトとか色々あるのかもしれません。
小さな小さなサビキですが、これもれっきとしたルアーだなぁと感じる次第です。

ちなみにサイズは、アジだけなら針10号のハリス3号・幹糸5号が凄く釣れる気がします。
ただしサバが混在しているとブチブチに切られるので、通常は針11号のハリス4号・幹糸6号を使っています。

また、特にアジ狙いでなくとも、常時1つだけサビキをつけておく「アシストサビキ」もよくやっています・・・

関連記事:【アシストサビキ

ぜひ参考にして頂ければ幸いです。
尚、もっと良いサビキやセレクト法をご存知でしたら、ぜひ教えて下さい。。。

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ