バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

2013/1/5

スポンサーリンク

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします・・・ということで、初釣りに行ってきました。

朝の気温はマイナス1℃。
顔が痛くなる程の寒さの中、Sさんと遠州灘に出撃しました。
そして、ベイト山盛りの30mラインでSさんにまさかの・・・

20130105_080542

クロダイ!!
・・・浜名湖の個体が沖へ出て越冬しているのでしょうか???

その後、各所をランガンするもめぼしい反応が無く、再び30mラインへ。
パラパラと映るベイトの周りを攻めると・・・再びSさんHIT!今度は良型のヒラメでした。
食べるなら一番好きな魚なので、羨ましい・・・。
というか、浜名湖マスターは沖へ出ても上手なんだなと今更ながら納得です。

結局自分にはマイクロエソとチビホウボウしか釣れず(汗)、とりあえず魚を触りに行こうと天竜沖へ向かいます。
現場に着くと、大量のボートが浮かんでいるものの・・・何だか広範囲に散開しています。
おかしいなと思いつつも魚探を掛けて回るのですが・・・太刀魚の反応がありません(泣)。
あんなに釣れていたのが嘘のように、きれいさっぱり消え去っていました。
うーん、恐るべし幽霊魚・・・。

スポンサーリンク

これではどうしようもないので、浅場の漁礁を撃って行くと、自分のジグにナイスサイズのアジ(笑)がHIT!
これはこれで嬉しいお土産なので、もっと追加しようとジグサビキ投入するも、無反応・・・。
青物が捕食に来ていないか!?とジグをシャクりまくっても、音沙汰なし。

というわけで、2013年初釣りは、アジ1匹というちょっと厳しい幕開けとなってしまいました。
ここから釣果を上げていくだけと思えば、気が楽ですが(?)。

で、寄港後はSさんから浜名湖のタックルについて指南頂きました。
やっぱり、釣る人は考え方が深くて広いんですね・・・。
貴重な情報を教えて頂き、感謝感謝です。

Sさんはじめ、昨年はHOT参戦で、多くの方から貴重なアドバイスを頂いたのですが、まだまだそれを生かせる所まで到達できていません・・・。
今年こそは、教えてもらった事を上手く自分の中で消化して、結果に結びつけていきたいところです。

それでは皆様、今年もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ