バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

アウトドア&フィッシング ナチュラム

[D] キムケンがスタートダッシュ!狙うは優勝からのバスマスタークラシック!?

kimken2016centralopenrd3day1

いよいよ戦いの火蓋が切って落とされたセントラルオープン最終戦
初日シングルのスタートダッシュを決めたのは、木村健太選手!
期待は、優勝からのバスマスタークラシックに!?

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

2016バスマスターセントラルオープン最終戦Day1

皆さんこんにちは、KenD(けんでぃ)です。
本場米国トーナメントに立ち向かう日本人アングラーたちの、今シーズン最後の?奮闘。
彼らの前に、サイプレス・ツリーの迷宮が立ちはだかります。。。

siplesstree

そんなジャングルのような苛酷な環境の中、初日から早速活躍の報が届きました。
何と、キムケンこと木村健太選手が初日6からのシングルスタート!!

そして同じくdeps組のまっつんこと松下雅幸選手が20位と、決勝進出を射程に入れた好位置からの発進です。

初日12ポンド10オンスで20位スタートです。 船のトラブル無くて良かった(^o^) 明日は気合いでもっと釣ってきます!! #deps #shimanofishing #sunline #CLT #geeks #mblow #松下雅幸 #centralopen

masayuki_matsushitaさん(@masayuki_matsushita5831)が投稿した写真 –

しかしエリート復帰が掛かる伊豫部選手は、不十分なプラが響いたのか113位・・・。

iyokeniyobe2016bassmastercentralopenday1(伊豫部選手のFACEBOOKより)

これ以上、もはや何も言う必要はないかと・・・ともかく、最後の最後まで頑張り切って欲しいと思います。

 

狙えバスマスタークラシック!?

個人的に今回特に期待しているのは、木村健太選手の“優勝”
なぜならオープンでの優勝は・・・そのままバスマスタークラシックの出場権に繋がっているからです。

2016bassmasterclassicwinneredwinevers

年間順位でのエリート昇格は、既にほぼ不可能となっている木村選手。
しかし素晴らしい爆発力を秘めているだけに、劇的な優勝からのクラシックというストーリーは、充分にあり得ると信じています。
事実、2014年のアーカンソーリバー戦ではあと一歩の2に・・・。

bassmasteropenkimken2ndplace

というわけでこれから始まるDay2の正念場に、精一杯の応援の思いを込めたいと思います。

 
※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ