バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] DeeeP STREAM大注目のブログ・セレクト

フィッシング・ブログの乱立する昨今。
むしろ情報が多過ぎて、有用な記事が見つけ辛いことも。。。
ココを見れば間違いない、ディープなブログを特選します。

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

ディープストリーム・お勧めサイト集

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
日々記事を書いている私ですが、実は他のブログを読むのも非常に好きです。
今回はそんな私が日々勉強させて頂いている、お勧めサイトを紹介させて頂きたいと思います。
(第一弾はコチラ↓ なお、今回あまりにおなじみのブログは割愛させて頂きますwww)

 

デカ羽根モノ界の巨人、”雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇”さん

さてまず第一弾は、デカ羽根モノ界の巨人として君臨する雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇さんです。

「雄蛇ヶ池 蛇の道は蛇」さんより)

しかし羽根モノレベル1の私としては、むしろ注目しているのは豊富なデータに基づいた自然観察眼の方・・・。
主観的な見解に留まらず、科学的な知識に基づいた”神記事”の数々には、コアなファンも多いのではないでしょうか。

デカバスの肉厚アゴに穴あります?エクボとちゃいます、その話

 

超・凄腕トーナメンター、”ta-to”さん

(以下、この項目の写真は「ta-to」さんより)

次にご紹介するのは、琵琶湖の強豪トーナメンターとして活躍されるta-to”さんのブログです。
最近WORDPRESSに移行されたそうなのですが、その内容は超ディープ!
息子用のフリップロッドを自作するなど、知れば知るほどその内容はマリアナ海溝級です。。。

それもそのはず、管理人のta-toさんは300人もの猛者が集う“琵琶湖オープン”で、表彰台常連の超・凄腕。。。
知る人ぞ知るフリップ&パンチングロッドの名竿・Spirado BLACKART“B79-CoverPE”(ゼナック)の開発にも参加されたというスーパー・シャローマンです。
しかもウルトラディープのライトリギングと言う対極のスタイルを併せ持つ、私の知る限り最も釣りウマなブロガーさんではないかと思います。。。

「琵琶湖オープン」HPより。この大会、プロガイドさんでもなかなか表彰台には立てないかと思います。。。)

 

とっても浅い印旛沼の、ちょっと深い話 – 「Harry UP!!!」さん

「Harry UP!!!」さんより)

スポンサーリンク

そして気になる副題のついたブログ、Harry UP!!!の宮川さんもまた、関東の凄腕トーナメントアングラー。
印旛沼で開かれているトーナメントシリーズ、”NAB21(Narita Airport Basser 21)”では、何と2014年にチャンプを獲得!
(同年、NBCチャプター千葉も年間2位!!)
そんな管理人さんが繰り広げる、バスにとどまらないフィールド全体の生態系の考察など、シャローをディープにえぐる記事には感心することしきりです。

印旛沼の漁業と漁獲物の推移1

実は私、学生時代からちょくちょくフォローさせて頂いていたブログだったのですが・・・。
さりげなく同年代であるという事に最近ようやく気付き、衝撃を受けた次第です(笑)。
(もっとベテランのエキスパートの方だと思ってました。。。)

 

アメリカンテイスト満点、”野尻湖釣具店”さんブログ

そしてお次はちょっと珍しいタイプの、野尻湖釣具店さんのブログ。
お店のブログと言うと、「新製品入荷しました!」といったお知らせ用・・・というイメージがあったのですが、このサイトの内容は本当にスゴいです。
良い意味で完全に予想を覆す、スーパーマニアックな釣り方やメソッドの数々が目白押し!

「野尻湖釣具店ブログ」さんより)

米国のバスフィッシングへの造詣が深いと思われる、管理人の小山店長。
本場アメリカの最新情報を翻訳してUPされている記事の数々は、英語の苦手な我々にとって救世主のような存在です。
「私自身は釣りが上手いわけではない」と謙遜されていますが、珠玉の記事の数々は必見と言えるのではないでしょうか。

バス釣りにとって「岬」というポイントとは

 

“コジコジガイド”さんの絵に注目

そして最後もプロ部門(?)からのエントリーとなる、琵琶湖の”コジコジガイド“こと小島さんのブログです。
発信力バツグンの若手プロガイドといえば「たまらんばい永野」さんが有名ですが、私はコジコジさんのブログも結構好き。
何故かと言うと親近感の沸く絵(笑)で、非常~に分かりやすく重要なメソッドを解説してくれているからです。

「行くぜコジコジガイド!!!!」さんより。この絵のレベルにはライバル心を煽られますね・・・www)

ラインスラッグで釣果が変わる!!!!絵あり

特に私の苦手としているフィネスのレクチャーが多く、いつも非常に勉強させて頂いています。
上のラインスラッグの記事などは、必見の良記事だと思います。。。
(せっかくなら、ワードプレスで書かれたら良い財産になるのでは???)

 

というわけで、今回は私が日々参考にさせて頂いているマニアック系(?)のブログを紹介させて頂きました。
皆さん一流のアングラーばかりで、こうした方々が情報発信して下さっている事は本当に貴重なのではないかと思います。
もしまだご存知でないブログがありましたら、ぜひぜひフォローしてみて頂きたいです。

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ