バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] ワールドチャレンジ優勝!!”片岡壮士”が掴んだ夢への切符

アメリカへの夢を賭け、激戦が繰り広げられた”World Challenge”
厳しい選考レースを制し、ついに決まった日本代表・・・。
高知生まれのバイソンが、いよいよ本場のシャローに突撃します!!

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

片岡壮士選手、ワールドチャレンジ制覇!!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
さて皆様、昨夜放送された「アベマTV World Challenge」最終戦はご覧になりましたか?
アメリカBassmaster OPEN参戦への切符をかけ、トップアングラーたちが繰り広げた激しい戦いの数々・・・。
長きにわたる国内選考レースを制したのは、土佐の猛牛片岡壮士選手でした!!

(©abema TV 1985年生まれ・丑年。すいません勝手に名付けましたwww)

abema TVの放映はコチラ

予選リーグを2位で突破した片岡選手は、決勝第1ラウンドの霞ヶ浦戦で猛チャージ!!
圧倒的なウェイトで初日・2日目ともトップで折り返し、地元・高知の早明浦ダム戦へ。
伊藤巧選手の追撃を受けるも、最終日の猛ダッシュで振り切って総合トップに輝きました。
こうして見事、2019年の“日本代表選手”の座を射止める事となったのです。

(©abema TV)

 

土佐のバイソン、本場アメリカへ!!

さて片岡選手についてよくご存じない方のために、ここで軽くその歩みを振り返ってみたいと思います。
子供時代からバスマスタークラシックに憧れていた片岡選手は、高校卒業後いったん社会に出るものの、20歳頃に一念発起してヒューマン大阪校へ。
夢を叶えるため国内トーナメントで腕を磨きながら、TOP50での優勝を含む3勝・JBⅡ東条湖で2回のAOYを獲得。
さらにバスオブジャパンに戦いの場を移してからは、移籍初年度からいきなり2年連続チャンプという戦歴を残しています。

(片岡選手のFBより。2年続けてボーター部門を制し、アメリカ派遣選手の権利を獲得されています)

片岡選手のFBはこちら

そしてそのメインスタイルは、豪胆かつ繊細なシャローフィッシャーマン!!
「霞だったら見える物しか撃たない」と豪語する片岡選手の右腕は、自身がプロデュースした名作チャター“ブレイクブレード”
激タフな晩秋の霞水系での決勝第1ラウンド、他の選手がライトリグで苦しむ中での巻きと撃ちの大爆発は圧巻でした。

(©abema TV)

その一方でスピニングタックルでスコアをまとめるなど、きっちりと「抑えの釣り」も出来る隙の無さ。
雑誌等での知名度はそこまで高く無いかもしれませんが、間違い無く国内トップクラスの実力者である事がLIVEカメラの前で証明されたと言えるでしょう。
琵琶湖中心のプロガイドとして生計を立てながら、虎視眈々と米国挑戦への道を模索し続けてきた片岡プロ。
いよいよ“土佐のバイソン”が、本場アメリカのシャローに突っ込んでいくかと思うと今から楽しみで仕方ありません。

 

片岡プロへのインタビューを敢行!!

そこで当サイトDeeeP STREAMでは、日本代表選手たる片岡選手への突撃インタビューを企画致します!!
オープンに臨む覚悟や決意はもちろん、ワールドチャレンジ制覇のキーとなった琵琶湖や霞水系の攻略法まで・・・。
一般アングラーが気になる「なぜそんなに釣れるの?」をぜひ根掘り葉掘り聞いてきたいと思っています(笑)。

(©abema TV 晩秋の霞とか、死ぬほど難しいと聞きますが・・・)

つきましては片岡選手に聞いてみたい質問を、フォロワーの皆様から一般公募いたします!
「ノーマルのブレイクブレードとウィニングスペックの使い分けは?」
「どうして冷たい風の当たるシャローを釣ったの?」
・・・等々、番組を見ていて気になったポイントがあればどしどしコメントをお寄せください。
皆様に代わり、KenDが嫌がられるくらい詳しく訊いて来たいと思いますwww

(質問多数の場合、全て聞けるとは限りませんのでご了承ください)

というわけでついに決着した“バスマスターへの道”、アベマWorld Challenge国内選考レース。
見事夢への切符をつかんだ片岡選手の活躍を、皆で応援して盛り上がっていきましょう!!

(バスオブジャパンFBページより)

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

    • 花島和志
    • 2019年 1月 13日

    見逃し見ながら読んでしまったという(笑)
    片岡選手強いですね!
    最後ウルッときてしまいました(笑)
    あんまり好きじゃなかったけど好きになりました(≧∇≦)

    • 本当に強かったですね!頑張って欲しいです(^^♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ