アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] iPadを使って「釣行ノート」をつけてみる

日々の情報を記録する、自分だけの“釣行ノート”
地道な作業の積み重ねが、やがて大きな資産になる?
iPadを利用した、お勧めデータ管理を紹介します。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

iPadで釣行ノート

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
さて皆さんは、「釣行ノート」をつけていらっしゃいますか?
私はポイントの詳細やヒットした魚など、釣行データを出来るだけ記録するようにしています。

以前は紙のノートを使っていたのですが、
・雨で破れる
・地図を描くのが面倒
・情報が更新&上書きできない

といった点に困っていました。
そこでここ数年は、iPadを使用するようにしています。

これならgoogleマップの衛星写真を、パシャリとスクリーンキャプチャするだけで地図はOK。
アップルペンシルを使えば書き込みも消去も自由だし、色を変えたり様々な工夫も凝らせます。
防水ケースに入れれば雨でも安心なので、釣り場で使うのに非常に重宝しています。
(ただしアップルペンシルは濡らしちゃダメなので注意)

 

ちなみに私は普段のデータ管理にEVERNOTEを使っているので、連携するiPad用手書きアプリの“Penultimate”を使用しています。
ここにキャプチャした画像を貼り付けて、手書きで書き込みをしていくだけ。
ページを自由に増やしていけるので、釣り場ごとにフォルダを作ったりして管理しています。
地味ですが結構大切な作業だと思っていますので、良かったら参考にしてみて下さい。

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. :[最初に] DeeeP STREAMについて

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2021年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ