バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

台風後の遠州灘は、シイラが爆釣でした~。

スポンサーリンク

P1020409

70~80㎝クラスをメインに、最大は120㎝オーバー。
ペンペンは無限に釣れました・・・。

サメ付ナブラが至る所に出来、密集したイワシボールが見事でした。
(何とイワシを網ですくっている人までいました)

時々、正体不明の重量級のボイル音が響き渡り、キハダか・・・!?と狙いましたがヒットせず。
台風前に好調だったサワラの姿も見られず、シイラオンリーの釣果でした。
しかし釣る分にはパラダイスで、非常に面白かったです。
子供の良いタンパク源になりますし・・・。

Img_63211

しかも今回はNEWロッド、「グラップラーS73ML(キャスティングシリーズ)」を初投入!
ヒット量産で、無事に入魂する事が出来ました。
詳しいインプレは後日改めてアップしますが、とりあえずシイラ相手なら120㎝でも余裕アリでした。。。

▼タックルSET

スポンサーリンク

ROD: グラップラーS73MLシマノ)
REEL:11ツインパワー4000XG(非SWモデル)
LINE: G-soul アップグレード X8 30lb – 1.5号(よつあみ)
LEEDER: VEPショックリーダー40lb(ナイロン/バリバス)

ラインも3シーズン酷使した剛戦Xから、溺愛するG-soul upgrade X8にチェンジ!
20g台の軽量ルアーも快適に飛ばせました。
後半はドラグ強めで勝負しましたが、ファイトでのライン切れも一度もありませんでした。

しかし、キャスト後の結びコブ多発&投げ切れに悩まされ・・・何が悪いのか、原因究明が必要そうです。

ルアーは最初はローデッドF180(マリア)など何でも釣れたのですが、次第に船が集まると、目に見えて食いが悪くなっていきました。
しまいにはピンテールやギグなどの小型ルアーさえ見向きもされなくなってしまったのですが、JINPEN125(LONGIN)の水面早引きには好反応でした。

シイラは水面&ハイスピードが良いのでしょうか・・・。
シイラの食わせ方やルアーも、ちょっと研究してみようかな。

まあルアー云々よりもまずは、ナブラから距離をとって風上から船を流していくとか、アプローチの方が重要かもしれませんが。。。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ