バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

[注意] ガーミン・echoMAPシリーズの落とし穴

昨日、ガーミン魚探の選び方についてシェア致しました。
それについて、ユーザーの方から次々と貴重な情報が・・・。
見落としがちな注意点を、緊急シェアします。

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

エコマップでも上位の振動子が使える!?

昨日の記事で、echoMAPシリーズは500Wまでの振動子しか使えないと書きました。
しかしどうやらそれは間違いのようだと、ユーザーの方から貴重な情報を頂きました!

(ボトムハウスさんHPより)

ECHOMAPCHIRPとAQUAMAPを使っているものです

1.500Wまでの振動子にしか対応できない

これはちょっと違います。
600wの振動子も使えますが500wでしか発信できないということです

AQUAMAPでGT21は700m到達してECHOMAPCHIRPでは600mくらいでした。
RMS500W=PEAK4000wなので実測水深を国産機の500wと比べるとGARMINは別物のスペックです
タチウオはPS30がよく映ります

・・・つまり、振動子の実力を100%発揮する事は出来ないものの、使う事は可能との事!
私が勘違いしておりましたので、ここでお詫びして訂正させて頂きます。

 

クイックドローの等深線図は共有出来ない!

さらにECHOMAP同士、あるいはエコマップとSTRIKER間でのネットワークについて。
「NMEA2000」のケーブルで繋ぐと書きましたが、正しくはNMEA0183という端子なのだそうです。

NMEA2000で共有できるのはGPSヘディングデータだけでポイントデータ共有はできません。クイックドローの等深線図も共有できません。
ポイントデータはNMEA0183通信でNMEA2000とは別のケーブルでECHOMAP/STRIKER間でのみ共有できます

と言う事で前後の魚探でポイントデータの共有のみは可能ですが、クイックドローの等深線図は共有できないとの事でした。
(これ、エコマップ及びストライカーでネットワークを組む場合は大きな問題になるかと思います・・・)

 

エコマップは画面の4分割ができない

そしてエコマップシリーズは、画面が3分割までしか出来ないとの事。
通常・サイド・ダウン・MAPの4つを同時表示させることは難しいようです。

echomap95svユーザーですが、補足させて頂くと、echomapでは画面分割が3分割までしかできません
なのでGPS、普通魚探、サイドスキャン、ダウンスキャンのうち、3つまでしか同時に表示できないです。
せっかく9インチモデルを買ったのに残念でした。
*アクアmap以上なら4分割ができると思います。
今後のアップデートに期待です。

スポンサーリンク

・・・というわけで、エコマップシリーズを検討されている方はくれぐれもご注意いただければと思います。
そして最後になりましたが、貴重な情報を寄せて下さったユーザーの皆様、本当にありがとうございました。
GARMINはまだまだ情報が少ないので、こうした互助的なインフォの持ち込み合いが大切になってくるかと思います・・・。
今後とも皆様よろしくお願いいたします<(_ _)>

 

★追記UPしました!

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

    • 使ってます
    • 2017年 2月 01日

    AQUAMAP/ECHOMAP/ECHOMAPCHIRPも3分割画面までです
    ただし2周波数分割表示+ダウンビュー+地図というように2周波数分割を入れると4分割表示になります。
    GPSMAPは5分割できます。それと分割窓を2タッチですぐに画面いっぱいになります。

    やっぱGPSMAPの方が良かったですね。

    • またまた情報ありがとうございます!
      GPSMAPは5分割まで出来るのですか(゚∀゚)!!
      モニターがある程度大きくないと辛いかもしれませんが、手軽に操作できるのは本当に魅力的ですね。
      GPSMAP・・・イッときましょうかね・・・(;^ω^)

  1. はじめましてブログ見させていただいてます
    (黒田くんの動画も)

    通信ポートはちょっと勘違いをしやすい分野でして
    エコマップはシリアルポート1つで
    送信線と受信線が電源ケーブルについてます
    (アクアマップ、GPSMAPはシリアルポート2つ)

    それの1つをどんな通信方式で何を使うか?
    ポイント共有 送受信
    ヘディングセンサー 受信
    外部GPSアンテナ

    さらにNMEA2000
    Point1など対応装置いろいろ

    さらにイーサーネット

    エコマップなどシリアルポート1つの場合は
    どれか1つ選択することになります

    ポイント共有を選んだ場合
    NMEA2000でヘディングなどを
    使う事になります

    あともう少しお待ちください
    17年のカタログが今作ってます
    画面分割数なども詳しくしてもらってます
    そして選択肢が増えます

    GPSMAPなら問題ありません
    値段も下がりましたので
    直ぐに買った方が良いですね~

    • 当ブログをお読み頂きありがとうございます(^^♪
      なるほど~、その辺りの端子関係は非常に混乱しやすい部分かと思いますので、2017年カタログ楽しみです!
      完成しましたら、ぜひうちのブログでもシェアさせて下さい~♪

    • ロッソ
    • 2017年 2月 05日

    魚探シリーズ毎回楽しみにしてます。
    私もガーミン購入に踏み切ろうとしています。
    後々のことを考えると、高いですがGPSMAPが良さそうですね。
    KenDさんがどういう構成にされるのかまた教えてください。

    • いつもありがとうございます、もう少しでアップできると思いますので、今しばらくお待ちください!

  1. 2017年 2月 07日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ