バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] ネタじゃない!! – “獲る”ための本気のマグナムクランク

巨大なボディと強烈なアクションで、一斉を風靡したマグナムクランク
しかし決して”ネタ”ではなく、本気のキラー・ウェポンだった!?
いよいよ強さを確信した、その釣獲力に迫ります。

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

マグナムクランクはギャグなのか!?

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
さて昨年あたりから流行している“マグナムクランク”
2ozクラスの巨大プラグで、ビッグバスが次々と捕獲されているのは皆様ご存知の事かと思います。

ラッキークラフトUSAホームページより)

もちろん巻き物好きの私としても興味津々なわけで、昨年のバサクラ会場でSKT MAG 110MR(ラッキークラフト)を発見しリアクションバイト。
「え、マジ・・・???」という、周囲の関東アングラーの皆様の視線を浴びた次第です(笑)。
しかしまあ、普通のクランクがトラウトルアーに見えるぐらいのサイズ感・・・普通に考えたら「ネタでしょ?」と思われても仕方ないかもしれません。

 

これでしか獲れないバスがいる

正直言って私も、最初は「こんなデカいルアーで本当に釣れるのだろうか?」と半信半疑でした。
以前何かの雑誌で「ビッグベイトは大きい代わりにアクションが小さいから効く」みたいな記事を読んだのですが、じゃあこのブルンブルンとウォブルする巨大なカタマリは何なんだと(笑)。
けれども琵琶湖でいそいそと投げ込んできた結果、意外と超ビッグバスでなくても釣れる・・・と言う事が分かってきました。
(45くらいでも結構アタックしてきます)

しかし次に感じたのは、「じゃあ別に、わざわざマグナムクランクでなくとも良いのでは?」という事でした。
つまり一応釣れるけれど、普通のクランクだったらもっと釣れるのではないかと言う思いが拭えなかったのです。
けれども先日の「アングラーズサミット」で冨本プロに乗せて頂き、ノーマルクランク含め色々投げ比べた結果・・・マグナムクランクだけに反応があるという事実を経験する事になったのです。

スポンサーリンク

 

マグナムクランクは本気の武器になる

そこに至って、ようやく私の中でマグナムクランクを信頼出来るようになりました。
そうして真剣に使い込んでみたある日、核心のウィードエッジで62cmを捕獲して2017年パーソナルレコードを更新!
普通のクランクを投げた後に出た一匹だっただけに、SKTマグナムへの信頼が確信に変わった瞬間でした。

マグナムクランクは、”獲る”ための本気の武器になる-

遅ればせながら私もその結論に至りましたが、その理由には“リアクション”という一言では済ませられない複雑な要因が絡んでいるのではと感じます。
というわけで次回からは何回かに分けて、マグナムクランクの強さの秘訣を考えてみたいと思います。

 

 
※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

    • ラチェくん
    • 2017年 9月 24日

    Ken D様
    いつも、感心させていただきながらプラグを拝見させて
    頂いております。
    マグラムクランクを使うにあたり、ロッドは何をお使いでしょうか?
    写真ではゾディアスのようですが。

    • いつもありがとうございます!
      今、PEラインのセッティングを試している事からゾディアス176MH-Gを使用しています。
      ちょっと特殊なセッティングですが、なかなか良い使用感です。
      ただし、一般的なフロロ16lb程度のセッティングなら、サイドワインダーのボアコンストリクターを組み合わせています。
      ご参考までに(^^♪

  1. 2017年 9月 21日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ