バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] “18メタニウムXT”は出る!!確信を呼ぶ一枚の証拠写真

時を経て、今再び盛り上がりを見せるパワーフィッシング。
ストロングスタイルを受け止める、高剛性リールがついに蘇る!?
伝説のアルミボディ機の復活を、ついに確信するに至りました!!

 

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

高剛性アルミボディ機の復権

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
最近はスティーズA TW特集をお送りしていますが、やはりアルミボディ機の巻き心地は(・∀・)イイ!!
剛性が高いのかどうかには疑問もありますが、フィーリングとしては掛け値なしに素晴らしいリールだと感じています。

(そしてカッコ良いですしね)

長期使用での耐久性に一抹の不安はありますが、またダイワリールも買ってみようかな・・・と久々に思えた一台。
しかしこの時期気になるのが、ニューモデルの情報です。
この34㎜径アルミボディ機のコンセプトを、シマノもフォローしてくるのではないか?と思えてならないからです。

(シマノHPより)

以前から私は、くどいほどこの手の高剛性リールの必要性を書き続けてきました。
05メタニウムXTアンタレスARといった、途絶えて久しいタフ系ベイトの系譜・・・。
様々なスタイルが成立する今の時代だからこそ、ぜひアルミボディ機を復活させてほしいと願い続けてきたのです。

というわけで2018年、高剛性アルミボディ機の復権はあるのか!?
18メタニウムXTデビューの可能性を予想してみたいと思います。

 

18メタニウムXTは、出る!!

まずは結論から申し上げましょう。
ズバリ私の予想では、18メタニウムXT“は、ほぼ確実に出る!!と思っています。

それは個人的な希望でしょ?と思われるかもしれませんが、実はこれには根拠があります。
先日更新された、シマノ公式の「バンタムWEBマガジン」。
その中のある記事に、決定的な写真が掲載されていたのです。

(シマノ公式HPより)

バンタムWEBマガジンはこちら

その記事とは、山木プロが霞ヶ浦でプロトスピナーベイトを紹介している上のエントリ。
そこでは使用タックルが「メタニウムDC」と書かれているのですが・・・。
皆様、下の写真をよーーーく注目してご覧ください!

(シマノHPより)

これって・・・サイドプレートの形が違う!!

私の知る限りでは、このようなサイドプレートを持ったシマノリールは国内にはありません。
USシマノ機にまでは詳しくないのですが、おそらく現行ラインナップには存在しないのではないかと思います。
そしてパッと見で、ほとんどメタDCと同一のボディと来れば・・・。

これはメタニウムの派生モデル、つまり18メタニウムXTのプロトタイプと考えられるのではないでしょうか???

 

蘇るXTの血統

というわけでこの決定的な一枚が、私の中でメタXT復活への希望を「確信」の域にまで高めてくれました。
名機・メタニウムXTの血統が、最新テクノロジーの洗礼を受けて今、蘇る・・・。
そんな期待が高まり過ぎて、もう震えそうな思いの日々を過ごしているというわけです。

もちろんこれは単なる想像に過ぎませんので、大ハズレの可能性もあります(苦笑)。
しかしスティーズAの人気を前にしてすらXTを復刻しないのであれば、シマノさんの企業姿勢は本当に終わっていると思います。
(ごめんなさいちょっと言い過ぎましたwww)
フィネスばかりがバスフィッシングでは無い・・・と多くのアングラーに再認識が広がってきた今だからこそ、パワーフィッシングを心から楽しめるリールのラインナップも絶対に必要だと考える次第です。

というわけでもし18メタXTが登場しなかったら、その時は潔くスティーズAを買おうかなと思いますwww
そんなこんなで、待望のアルミボディ機は出るのか出ないのか!?
ドキドキしながら年は暮れて参ります。。。

 
※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

    • ニゴイ3号
    • 2017年 12月 22日

    バンタムのリールだと思われます!多分!

    • 関東バサー
    • 2017年 12月 22日

    いつも拝見させて頂いております。
    KenDさんの指摘の通り新型ベイトが出るようですね!
    本日更新されたバンタムWEBマガジンにて詳細は不明ですがリールに触れた記事が載っていました。

    私の予想ではメタニウムではなくバンタムのリールではないかと思っています。(あくまで私見ですが…)
    もうすぐ発売の雑誌などで発表があるようですよ。

    • ラグゼ
    • 2017年 12月 24日

    イヨケンさんのインスタでバンダムMGLが出ると発表してました!価格も頑張ったとのことです!!気になって仕方ないです!

    • 価格も本当に驚きのプライスタグで、私も買う事間違いいありません!

  1. 2017年 12月 24日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ