バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[速報] ジャスティン・ルーカス決めた!!2018エリートAOY

大森選手の優勝で開幕した、2018エリートシリーズ。
若手2人のクライマックスは、ジャスティン・ルーカスに軍配!
そして時代は、大きな変化の荒波に飲み込まれていきます。。。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

ジャスティン・ルーカスAOY!!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
今週末、ジョージア州チャトゥージ・レイクで開かれた「AOYチャンピオンシップ」
年間王者を決める2018シーズン最後のクライマックスで、ジャスティン・ルーカス vs ジョシュ・バートランドの一騎打ちが展開されました。

(今回の画像は、Bassmaster.comよりお借りしております)

注目の若手対決は、ジャスティン・ルーカスに軍配!!

プレッシャーのかかる場面でも安定の7位フィニッシュを決め、初日50位でつまずいたジョシュを突き放しました。

(キー・ベイトはバークレイの”Cane Walker”というペンシルポッパーだとか。何かに似ているような・・・)

最後はトップウォーターで決めた、アラバマ出身・32歳・・・見事初のエリート・チャンプに輝きました!!

これで昨年のパラニュークに引き続き、2代続けて30歳そこそこのチャンプが誕生。

その少し下の世代には、ジェイコブ・ウィーラージョーダン・リーといったさらなる若手も台頭してきています。

このアラサー世代を中心として、エリートもいよいよ主役交代の時代を迎えつつあるようです。。。

しかしそんな事を思っていたら、何とエリートの意義そのものを揺るがしかねない衝撃のニュースが飛び込んできました。
それは以前もチラリと紹介した新シリーズバスプロツアーについてなのですが・・・。
次回はこの、風雲急を告げる米国トーナメントシーンの変化について触れてみたいと思います。

 

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ