アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[2020BPT-3rd] オット・デフォー、ラスト30分の大逆転!

バスプロツアー第3戦、テキサスラウンドが終了!
ラッシュに次ぐラッシュで、オット・デフォーが大逆転!!
「ナイスフィッシュの数釣り」に変貌した、新生BPTの魅力を目の当たりにします。。。

※タイトル画像はMLF HPより

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

”逆転”のBPT

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
なかなか時間がとれずフォローできていませんが・・・バスプロツアー第3戦の舞台はテキサス州へ。
オット・デフォーが怒涛の大マクリを見せ、何とラスト30分で大逆転優勝を決めて見せました!

私も決勝のハイライトを振り返って観ただけですが、これがまあ~神懸かった大爆釣劇。
まさに「神のタイミング」を掴んだという感じで、矢継ぎ早の猛ラッシュが展開されていました。
小バスの数釣り合戦と批判を受けたBPTですが、ミニマム2lbルールの採用で「ナイスフィッシュの数釣り合戦」に変貌した感じですねw

(©MLF)

ただし1lbフィッシュの数釣りよりは断然面白くなったと思いますが、一本のスーパービッグの価値は薄れたなぁという印象は否めません。
今回、ホームと言える地元のレイク・フォークに挑んだ大森貴洋選手は、2日目に最大魚をキャッチするも予選落ちしてしまったのです。
この点はやはり5本リミットの方が良いような気もするのですが、今回のような大逆転を演出できるのがBPTの特色・・・といったところでしょうか。

(大森選手のFBページより)

ともあれ新型コロナウイルスの影響で、今後のトーナメント開催には暗雲が立ち込めています。
BASSMASTERの方はすでにエリート・オープン共に延期が決まり、いつから再開できるのか?読めない状況です。
FLWも同様となったようで、今後のトーナメントスケジュールは混乱必至でしょう。
この災厄が一刻も早く収まってくれるよう、強く願わずにはいられません。。。

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. :[最初に] DeeeP STREAMについて

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2020年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ