バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

アウトドア&フィッシング ナチュラム

[D] 2016バスマスター・エリート終幕!歴史的名シーズンのフィナーレ

最終戦、ファイダーが記録的ビッグウェイトで圧勝!
そしてAOYの栄冠はジェラルド・スウィンドルに!!
T.Oとリック、そしてKVDの優勝劇・・・歴史的名シーズン、ついに終幕です。

スポンサーリンク


notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

大森選手、クラシック出場決定!

2016シーズンのクライマックスとなる、TOYOTA AOY チャンピオンシップ戦
スーパーウェイトで初日のトップを切った大森プロは、2日目以降苦戦するも、最終13位でのフィニッシュとなりました。

takahiro-omori_mg_7121

そして年間レースでは16位となり、見事2017バスマスター・クラシックの出場権を獲得!!

(あれ、40位までじゃないんですね?)

昨年は日本人選手が誰もいない寂しいクラシックとなりましたが・・・。
今年はまた2015年のような、手に汗握るような活躍を期待したいと思います。

スクリーンショット (256)-min(Basser2015年5月号より)

それにしても、大森選手の釣りをLIVEで見たかったですね。。。
(「フルサイズジグ」、「バスがザリガニ吐きまくっていた」って、まさかカバーじゃないですよね???)

 

セス・ファイダーの樹立した異次元

そしてチャンピオンシップ戦は2日目の勢いのまま、セス・ファイダーの圧勝で幕を閉じました!
見る限り、終始ドロップショットのシューティング展開だった様子。
個人的に最も苦手なリグの一つなのですが・・・やはりこうも釣れるのを見ると、さすがにやらなければという気になってきます。

seth-feider-img_9290(画像はbassmaster.comより)

 

結果として北のスモールマウス戦は、もはや理解不能の乱打戦に。
何と3日トータル76lb5oz(34.6kg)!!・・・1日平均11.54kg、 1匹平均2.3kg!!というまさに異次元のハイウェイト戦となりました・・・。

年間順位でクラシック出場は逃してしまいましたが、2016シーズンを締めくくるラストで華々しい活躍を見せてくれたファイダー。
ちなみに「完全サブ主義」さんの記事によると、タックルは何と、スティーズの70ML(米国モデル?)+イグジストのダイワコンビとの事!!

steezeexistsethfeider

しかもワームまでDAIWAのDフィンシャッドとの事で、まさにダイワタックルが制したトーナメントと言えそうです。
日本のタックルはエリートでも大活躍ですが、ウィニングルアーまで日本製と言うのは珍しいですね・・・。
(でも、海外モデルなのかな?)

dfinshad

そしてフックは驚愕の「ネコリグフック」というマス針系(笑)。
エリートシリーズも、フィネス化が進んでいる現実を端的に表している気がします。

nekorighook

ともかく、フィネスなアプローチで圧倒的なスモール戦の強さを見せつけたフェイダー。
来シーズンの活躍に、俄然注目していきたいと思います。
(ちなみにミルラクはファイダーの地元だそうで、その盛り上がりは凄かったようです。行ってみたい!)

seth-feider-wins

 

年間チャンプはジェラルド・スウィンドルに決定!

そして年間チャンピオンたる「アングラー・オブ・ザ・イヤー(AOY)」の称号は、ジェラルド・スウィンドルの頭上に輝きました!
今回のチャンピオンシップ戦ではプレッシャーのためか?46位と下位に沈みましたが、ポイントの貯金が効いて逃げ切り成功。
2位キース・コームスの失速にも助けられ、見事激動の2016シーズンを制しました!

jeraldswindle2016aoy

それにしても、2016年のバスマスター・エリートシリーズは史上まれに見るほど話題沸騰の1年となりました。
“生きる伝説”リック・クラン史上最年長優勝で開幕し・・・

CeBVVpuWAAAx3_n(今回の画像はBASSMASTER.comよりお借りしております)

“帝王”ケビン・バンダム大復活の連続優勝

kvd_mg_1322kevinvandam

そして日本の誇る大森貴洋プロが、11年ぶりのエリート優勝に輝いた、記憶に残る年だったと言えるでしょう。

2016bassmastereliteoomoriwins

これにてついに、2016エリートシリーズは終幕。
数々の名勝負が繰り広げられた、歴史的なシーズンだったのではと思います・・・。
2017年も、本場のバス・トーナメントの魅力と感動をフォロワーの皆様と一緒に共有していきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2016bassmasterelitefin(アマケンさんtwitterより)

 
※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ