アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[SALE] 11月11日はリチウムバッテリーを買うチャンス!?

来る11/11、一日限りの特大セールがキックオフ!
“中国のamazon”と呼ばれる、Aliexpressが大安売り!!
リチウム検討中のアングラーに、一大チャンスが到来です。。。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

エレキレイクで大ブレイク!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
今年は房総リザーバーなど、エレキレイクを中心にリチウムイオンバッテリーが大流行したと聞いておりますが・・・。
来る11月11日、中国最大の通販サイトAliexpressにおいて1年に1度の大セールが開催されます。
決して安くはないリチウム、導入を迷っている方には購入のチャンスになるのではないでしょうか。

aliexpress

Made in Chinaという事で安全性を心配される方も多いと思いますが、私の周囲ではまだ致命的な故障は耳にしていません
1人だけ充電器が壊れた方がおり、1か月ほどしか使っていなかったそうなので新品に交換してもらったそうです。
今ではリチウムイオン電池は一般家電を含め多くが中国製となっていますので、ある程度技術的に安定してきた・・・のかも。
ただしやはり中華は中華なので、サポート等を含めて安心を取りたい場合は国産の方が無難ではないかと思います。

(1番多い方で1年半ちょい、計163回使用したそうですがまだ劣化等は確認できていないそうです)

ちなみに房総リザーバーで使用されているカケヅカさんのレポートによると、24V-60Ahで大体1日持ちそうとのこと。
しかしハードに走り回ると電池切れになってしまうこともあるそうで、念のために24V-60Ahを2発積んでいるそうです。
エレキレイクではバッテリー切れ=帰着不能になってしまうので、万一のトラブルを考えて2個積むという作戦はアリだと思います。

(KDW HPより。ただしカケヅカさんの導入した同じ商品は販売終了しているそうなので、代替品はこの辺り↓になると思います)

24v-60AHリチウムイオンバッテリー+5A充電器

ただし装備をシンプルにしたければ、やはりもっと余裕のあるバッテリーを1発積んでおくのが楽でしょう。
同じく房総リザーバーで活躍される亀山虫太朗さんは24v-100Ahを選んだそうで、これなら容量的にはよほど大丈夫でしょう。
重さも60Ahの7kgに対して9kgとさほど変わりないですし、セールを考えれば値段もそこまで大きく違いません。
エレキレイクで使うなら、この辺りが標準のチョイスになるのではないでしょうか。

(「むしむし大行進」さんより。使用感いかがですか亀山虫太朗さん?)

レンタルエレキ用バッテリーに中華リチウムを導入

24v-100AHリチウムイオンバッテリー+10A充電器

注意点としては付属している充電器が5Aの場合、充電時間が遅いので10A以上にアップグレードすると良いと思います。
また充電器が壊れるとしばらく使えなくなってしまいますので、予備として2個つけてもらうと安心でしょう。
いずれも追加料金はかかると思いますが、大抵のセラーさんは快く対応してくれますのでコメント欄から要望を送ってみると良いと思います。

※なおコメントの文言については、“I’d like to have one more charger.And upgrade it to 10A,please.(totally,two 10A charegers).Please tell me how much an additional fee is. “とかで通じると思います。
正確性については保証できませんが(苦笑)、英語が苦手な方はコピペして使ってみて下さい。
それから充電器のプラグ形状はアメリカ(USA)用なら日本で使えます

それから商品に防水とうたわれていても、雨でアッサリ壊れるそうなので防水対策は必須みたいです。

中華リチウムバッテリーをレンタルボートで快適に使うために色々やってみた

 

安全性ならlifePO4

ところで一般的なリチウムの他に、より安全性に優れたlifePO4という種類のリチウムバッテリーもあります。
理論上は壊れても可燃性のガスが出る事はないそうで、安心を取るならこちらの方が良いでしょう。
ただし本体が重くなってしまう上、同じ容量表記でも実使用時間が3割ほど少ないという印象。
また値段も高くなってしまうため、荒れるフィールドで使う場合以外は普通のリチウムの方が良いかもしれません。

(まあもちろん、全ては容量の表記が合っていればという前提ですが・・・汗)

ちなみに15ftクラスのエンジン艇で使う場合、24Vのウルトレックスでも60Ahあれば1日は十分という印象。
24V-80Ahなら、よほど激しく使わない限り無充電で2日はいけると思います。

(このモデルで大体、上で紹介した一般型リチウムの24V-60Ahと同じくらいの使用時間かと。あとBMSは100Aでいいかな・・・)

24v-80Ah LiFepo4 バッテリー+10A充電器

ちなみに大型バスボートで36Vエレキの場合、40Ahもあれば1日は十分にもつようです。
(計算上、36V-40Ahは24V-60Ah,12V-120Ahと同容量)

(「ta-to.org」さんより。具体的な買い方からトラブルまで、このまとめ↓は必見!!)

エレキ用中華リチウムバッテリーまとめ

 

魚探・アクセサリ用12Vをどうするか?

それから一般的なリチウムの注意点として、エレキ用と魚探用のバッテリーを分けなければいけないというポイントがあります。
ですから12Vモデルも必要になってくるのですが、ライブスコープに10インチクラスの魚探4枚掛けでも12V-100Ahくらいあれば1日は十分もつ模様。
150Ahあれば2日無充電で使えるので、遠征先で電源が無くても良いので非常に重宝すると思います。
それから12Vは充電が遅いので、20Aチャージャーにアップグレードしてもらうのも一つの手ではないでしょうか。

12v-150Ah Lifepo4バッテリー+10A充電器

もちろんlifePO4が不要であれば、もっと安くて軽い一般型のリチウムでも良いと思います。
レンタルボートに魚探1枚でライブスコープ無しなら超小型のモデルでも十分でしょう。
ただしエレキ用の24Vがもしダウンした時に、12Vに繋ぎ変えて帰港する事を考えると少し容量多めでも良いかもしれません。

(ちなみに24Vエレキに12Vのバッテリーをつないでも、パワーは落ちますが普通に動きます

というわけで年間で最大のAliexpressセール、中華リチウムが気になる方はぜひチェックしてみて下さい。
ただし以前から書いております通り、個人輸入に関するトラブルは全て自己責任となる事を十分ご承知おき願います。
またこの商品は良くなかった!とかあのセラーには要注意!という情報もありましたらお寄せいただけると助かります。

(エンジン艇の場合衝撃対策も必須かと!)

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. :[最初に] DeeeP STREAMについて

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ