バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

昨年1年間、浜名湖オープントーナメントのプレスとして色々なエキスパートの方に同船させて頂き、浜名湖の釣りを教えて頂く機会に恵まれました。

スポンサーリンク

たくさんの素晴らしいアングラーと出会えたこと、プロやエキスパートの方と気軽に同じ土俵で釣りが出来る事、競技の中で釣りの知識を深めていけること・・・に魅力を感じ、今年は全戦に参戦させて頂くことに決めました。
(元々は浜名湖の釣り方を知りたいというのが動機で、トーナメント自体にはそれほど興味が無かった(自分とは違う世界のものだと思っていた)のですが)。

というわけで第一戦。
目標は「ウェイイン」ということで、雨の中、昨日のプラでシーバスを見つけていた細江湖入り口付近へ向かいました。

しかし雨のせいか、魚の影は全く見当たらず・・・。
浜名湖は1日で激変すると言われますが、なるほどなぁと妙に納得してキビレパターンに移行します。

プラで奥浜名湖のウィードにキビレを見つけていたため、ワインドで撃って回りますがこれも完全に不発。
これにてあえなく、手持ちのパターンは品切れに(苦笑)。

スポンサーリンク

仕方が無いので実績場所を闇雲にランガンしていき、鷲津方面の2mフラットのウィードパッチで43cmのラッキーキビレをGET。
とりあえず運でウェイインの目標を達成することが出来ました(笑)。

しかもさらに幸運だったことには、記録的な?ローウェイト戦になったことで、何とキビレ1枚で入賞してしまいましたw
完全にラッキーだったので少し複雑な気分ですが、とりあえず単純に喜んでおくことにします。

しかし自分の成績よりも、上位入賞者がどんなストロングなパターンで釣ってくるんだろう???というのが興味の中心だったので、ローウェイト戦は個人的にちょっと残念でした。
黒田選手の釣りも見たかったなぁ・・・。

ともあれ、プラや会場での情報交換で、今回も色々勉強させてもらうことが出来ました。

プレスも良いのですが、やはり参加者目線で話を聞くと身につく感じがしますね。

関係者の皆様方、どうもありがとうございました。
次戦以降もよろしくお願いします。

<今回のタックル備忘録>
ROD:ヴィゴーレGVIC-67MH

REEL:T3 MX 8.1(Ex-Hi)
LINE:PE♯0.8
LEEDER:フロロ14lb 1m
LURE:マナティ90赤金+AXヘッド1/2oz+ST-46♯2&♯8
スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ