アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

CATEGORY☆トーナメント関連(about TOURNAMENTs)

:[速報] 木村建太選手、ついに悲願のエリート昇格!!

激動の2020年を締めくくる、セントラルOPEN最終戦。 年間3位フィニッシュを決めた"Kenta Kimura"が、いよいよエリートの大舞台へ! 今ついに実を結んだ、"キムケン"の長い道のりをシェアします。。。 (さらに&he…

:[D] 秋の難しさと”タイミング”の勝利

何とリミットメイク0人となった、タフコンディションのBATNET。 「冷え込みの緩んだ秋」は、何がそんなに難しいのか? 劇的な逆転勝利から、秋の攻略法を分析します・・・。 ※今回の画像は、BATNET公式FBページよりお借りしてお…

:[琵琶湖艇王2020] 予選結果発表!決勝の舞台を戦う2人は誰だ!?

トップ・プロガイドが火花を散らす、"琵琶湖艇王"2020。 白熱の予選結果を、何と特別大公開!! 決勝バトルの舞台を賭けた、準決勝のゆくえを予想します。。。 ※タイトル画像はルアーマガジン2020年12月号より (さらに&…

:[初優勝!] 最後のフロンティア、”ディープの中層”の可能性

'21BATNET第2戦、10kgオーバーで悲願の初優勝! 難攻不落のディープのキーは、"何もない中層"にあった!? 最後のフロンティア(?)をさすらう、手つかずのモンスターに挑みます。。。 (さらに…)…

:[D] 琵琶湖最強は誰だ!?”艇王2020″の結果を大胆予想!!

2020年、スケールアップされた"艇王"が琵琶湖で開催! 総勢12名のプロガイドで争われる、頂上決戦の勝者は誰に? 知られざるディープな猛者たちの、驚異のポテンシャルに期待します。。。 ※タイトル画像は、野村プロデューサーのtwi…

:[R] 松下選手優勝!と「なべさんの日記」

ついにバスマスターOPENで優勝を果たし、クラシックへの扉を開いた松下選手。 そして長年に渡るFLW参戦を終え、日本に凱旋した渡辺選手…。 二人の日本人アングラーの挑戦に見た、「アメリカの精神」にフィーチャーします。 (※写真は松下選…

:[号外] – 夢のクラシックへ – 松下雅幸選手、悲願のバスマスターOPEN優勝!!

未曽有のコロナ禍に翻弄され、延期続出のBASSMASTERオープン。 混沌の2020シーズンに、松下雅幸選手が悲願の大逆転優勝! 長い苦難の時代を乗り越え、ついに夢への切符をつかみます!! (※タイトル画像はbassmaster.co…

:[D] BATNET開幕戦準優勝!新時代の琵琶湖を読み解くキーポイント

少雨&猛暑のWパンチで、水質悪化にあえぐ琵琶湖。 タフな初秋の開幕戦は、意外にもハイウェイトの殴り合いに!? 11kgOVERのドッグファイトとなった、新時代の攻略法を考えます。 (さらに…)…

BATNET開幕戦、11kgオーバー! 悲願の初優勝は…300g差で掌から滑り落ちました…orz #琵琶湖 #バストーナメント #バットネット #半ば勝ったと思ったのですが #まさかの僅差で準優勝 #折角プラから見えていたのに #上には上がいるもので #また修行し直します…

BATNET開幕戦、11kgオーバー! 悲願の初優勝は…300g差で掌から滑り落ちました…orz #琵琶湖 #バストーナメント #バットネット #半ば勝ったと思ったのですが #まさかの僅差で準優勝 #折角プラから見えていたのに…

:[D] チャンピオン争いをリードした、”Taku Ito”という革命

何と参戦初年度で、チャンプ争いの先頭に立った伊藤選手。 信じられない大活躍に、本場アメリカのメディアにも衝撃が・・・。 世界のバスファンが熱視線を送る、"Taku Ito"の革命にフィーチャーします! (さらに…)…

さらに記事を表示する

スポンサーリンク

Translate:

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ