バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

CATEGORY●ロッドの話(about RODs)

:[D] シーバスロッドに”感度”は要らない???

ロッド性能で、声高に宣伝される"感度" しかし竿の「感じ方」は、実は2種類あった!? 感度の正体と、"抵抗感"について考えます。 (さらに…)…

:[D] ロッドは少ない方が良い!?大森プロに学ぶミニマリズム

細やかな状況別に、星の数ほど並んだバスロッド。 しかしロッドの本数は、かえって少ない方が良い!? 限られたロッドを、深く使い込むメリットを考えます。 (さらに…)…

:[D] どっちが”乗る”?ソリッドティップ vs グラスロッド

ソフトな穂先が特徴の、グラスロッドとソリッドティップ。 しかしソフトティップ=ノリが良い、とは限らない!? ベリーの役割と"ノリ"のメカニズムを考えます。 (さらに…)…

:[大森プロの右腕] タトゥーラエリート701MHRB-Gを全力で曲げてみた結果

T.O.に圧勝をもたらした、伝家の宝刀"タトゥーラエリート" 全力で曲げてみたそのブランクは、しかし意外なものだった? ツアープロが信頼を託す、剛腕ロッドをレポートします。 (さらに…)…

:[D] ゾディアス170M-Gは”巻き物系バーサタイル”ロッドか?

特殊な用途と思われがちな、グラスロッドのPEセッティング。 しかしアメリカにおいては、PEで巻くのは普通だった? 極めて広いルアーをカバーする、巻き物バーサタイルタックルを紹介します。 (さらに…)…

:[D] “グラススピニング戦争”いよいよ勃発!?

PE時代を迎え、再び注目を集めるグラスロッド。 中でもディープなスピニング界に、何と巨大メーカーまで参入!? にわかに熱を帯びる、グラススピン戦争に注目です! (さらに…)…

:[D] 結局、4軸とか6軸とかって何だったの?

かつて一世を風靡した、「○×軸」等のロッド補強。 しかし決して利点のみの、バラ色の技術では無かった? Xテープ補強の功罪を、今もう一度考え直します。 (さらに…)…

:[D] 今、あらためて知るサイドワインダーの偉大さ

マグナムクランクの巨大な負荷を受け止める、しなやかで強いロングロッド。 そんな希少な番手が、何と以前から存在していた!? "サイドワインダー"の拓いた、歴史の偉大さに脱帽です。。。 (さらに…)…

:[D] 悩めるマグナムクランク用ロッド選び

ビッグバス攻略の新たな定番、マグナムクランク。 しかしその巨大な負荷を、受け止められるロッドはほとんど無い!? 意外な要素も浮かび上がる、マグナムクランク用ロッドの必要条件を考えます。 (さらに…)…

:[D] 超簡単!ロッドのガイド交換・修理法

お気に入りのロッドが、いつの間にかガイド破損! 多大なショックとは裏腹に、実は補修は簡単だった!? 誰でも出来るトップガイドの交換についてシェアします。 (さらに…)…

さらに記事を表示する

スポンサーリンク

Translate:

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ