バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

CATEGORY明日の釣り場のために(conservation of fishing fields)

“対話”からすべてが始まる – 加速するアングラー達の取り組み

"対話"からすべてが始まる - 最近、公私ともにそう感じる事が多いです。 それをあらためて考えさせられるような交流が、先日琵琶湖でも行われたとの事。 釣り人と琵琶湖博物館の学芸員さんとの間で、画期的な集いが催されたそうです。 (…

[D] 釣り人による清掃活動が、「マザーレイクフォーラム賞」受賞!

釣り人による清掃活動が、「マザーレイクフォーラム賞」受賞! しかもゴミ拾いの輪は、アングラー以外にも波及!? 多様な人々が力を合わせる、新時代到来の予感です・・・。 (さらに…)…

[2016総集編] – そして未来のために –

減少する釣り人口にも関わらず、各地で高まるプレッシャー。 その謎の答えは、急速なフィールドの消滅にあった? 未来のために動き出した、希望のかけらを集めます。。。 (さらに…)…

[D] 偽善?自己満足??”ゴミ拾い活動”アピールの功罪

続々と広がる、釣り人による清掃活動の輪。 しかしそれをネットにUPするのは、何だかどうも鼻に付く!? "ゴミ拾い活動"アピールの功罪を考えます。 (さらに…)…

[D] パブコメは無駄じゃなかった!~山形リリ禁案は「部分的禁止」で決着~

山形県リリース禁止案、「部分的禁止」で決着! 「全面禁止」の最悪の結末は何とか回避。 声を上げ続ける事、そして対話する事の大切さをシェアします。。。 (さらに…)…

[D] バスフィッシングを守る秘訣は、”在来魚を守る”事にあった?

時を追うにつれ厳しさを増す、日本のバスフィッシング。 その未来を守る鍵は、「在来魚を守る」ことにあった? 共存の道を探る、ゾーニングの本質を考えます。 (さらに…)…

[山形県リリース禁止案] 結局、パブリックコメントは無駄なのか

山形のバスフィッシングシーンに暗雲! 進むリリ禁の動きに、パブコメは無力なのか? 委員の立場に立った、解決策を模索します・・・ (さらに…)…

[忘れてませんか?] ロッドやルアーがもらえる!2016″フィッシングふるさと納税”まとめ

僅か2000円で、ロッドやルアーが贈られる"フィッシングふるさと納税"。 さらにラインナップの広がる2016年、見逃す手はありません! 釣り場の未来を守る、フィールドへの貢献法の提案です。 (さらに…)…

[D] 釣り人の首を絞めるのは、結局釣り人なのか

全国で相次ぐ、フィールドの閉鎖・・・。 自らの釣り場を失う原因は、何と釣り人自身にあった!? 釣りの未来を守るための、ちょっとした行動を紹介します。 (さらに…)…

[D] 外来魚駆除釣り大会と、ジャンボタニシの想い出

SNS等で拡散している、「外来魚駆除釣り大会」。 繰り返される残念な歴史に対して、バサーはどう行動すべきでしょうか。 遠い記憶と共に、生き物への向き合い方を考えます。 (さらに…)…

さらに記事を表示する

スポンサーリンク

Translate:

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ