アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

CATEGORY●ラインの話(about LINEs)

:[私のタックルセレクト-8-] ミドストの鍵は”ギヤ比”にあり?

人によって千差万別、様々な流派が分かれるミドスト用タックル。 綺麗に泳がせる意外なポイントは、実はリールの"ギヤ比"にある? 釣れるアクションを簡単に出すための、お勧めセッティングをシェアします。 (さらに…)…

:[私のタックルセレクト-7-] ライトリグに”フルソリッド”を使う理由

現代日本のバスシーンで、どうしても外せないライトリグ。 繊細に誘って豪快に獲る、フルソリッドの真価とは? 限界のライトラインでビッグバスを獲る、裏技的セッティングを紹介します。 (さらに…)…

:[D] 細糸PEにベスト!?”洗濯バサミぐるぐるファイヤーノット”に挑戦してみた

PEラインとリーダーの、結束の基本となるFGノット。 しかし細糸の場合、十分な強度が出しにくい? 早くて簡単・しかも強い、"ファイヤーノット"に挑戦します。 (さらに…)…

Why your FG knot breaks ?

The FG knot is the basis for the binding of braided line and leader. Even if you can prevent the dropout, the line brea…

:[保存版] あなたのFGノットが切れる理由

PEラインとリーダーの、結束の基本となるFGノット。 スッポ抜けを防げても、なぜかラインブレイクしてしまう。。。 ノットが切れる原因と、その解決法をシェアします。 (さらに…)…

:[保存版] あなたのFGノットがすっぽ抜ける原因

PEラインとリーダーの、結束の基本となるFGノット。 しかし使っている最中に、なぜかスッポ抜けてしまう! そんな悩みの原因と、対処法を紹介します。 (さらに…)…

:[私のタックルセレクト-6-] テキサスロッドは”ティップ”が命!?

ワーミングの一大基本は、「軽く引っ掛けて外す」こと。 そのシンプルな操作を実現するのは、ソリッドティップの18番? カバーを攻略するための、テキサス用タックルを紹介します。 (さらに…)…

:[私のタックルセレクト-3-] “グラスティップ”の万能スピナベタックル

"ノリ"と"フッキングパワー"の両立が求められるスピナベロッド。 矛盾する要素を解決したのは、第3のグラスコンポジットだった? 幅広い状況に対応する、シングルフック系バーサタイルタックルを紹介します。 (さらに…)…

:[D] 使って分かった!おすすめナイロンライン3選

時代遅れと思われがちな、ベーシックなナイロンライン。 しかしフロロには真似のできない、独自のアドバンテージも? ステップアップに不可欠な、お勧めナイロンをシェアします。 (さらに…)…

:[D] ベスト・パンチングPEは”SUFIX832″で決まり!?

ブ厚いマットカバーを撃ち抜く、豪快なパンチング。 極限のヘビーカバーに耐える、タフなPEはどれなのか? 太糸直結PEの決定版、"サフィックス832"を紹介します。 (さらに…)…

さらに記事を表示する

スポンサーリンク

Translate:

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ