バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

釣り人が集まる13日の金曜日・・・がマジで想像を超えていた件

ある日届いた、1つの招待状。
「テン・スリー」・・・釣り人が集まる13日の金曜日!?
謎に包まれたイベントに緊急参戦!
あらゆる意味で想像を超えた、パラレルワールドな一夜の報告です。

スポンサーリンク

 

●テン・スリー「釣り人が集まる13日の金曜日」

釣り人が集まる13日の金曜日・・・「テン・スリー」なるイベントに参加してきました!

スクリーンショット (197)

オールジャンルの釣り人が一堂に会する、大規模交流イベント。
そして招待して下さったのは何と・・・!

1110px4
(hebinumaさんより)

超人気釣りサイト、「hebinuma」のカリスマブロガー、古澤さん!!

317852_178585822220249_1224418953_n
(hebinumaさんより)

日本のバスフィッシングを盛り上げたい、守りたい・・・。
そうした思いを抱いていた古澤さんが、当サイトに興味を持ってくれたのが直接のきっかけでした。
何と言うかもう、感謝、感激。
本当にこのブログを書いていて良かったと実感しました。

関連記事:【バスフィッシングの楽園誕生! -「地域との共生」が釣り場を救う –

そして日本のバスシーンの将来について、熱くディープな情報交換をすることも出来ました。
この国のバスフィッシングを憂い、行動しようとしているアングラーがここにもいる。
1人の力は小さくても、それを繋いでいけばきっと未来はある・・・

IMG_20151113_165128

1人では決して知り得なかった知識と情報、そして勇気と希望まで頂けた、本当に素晴らしい出会いでした。
(とても貴重な情報でしたので、いつかまとめてシェアしたいと思います。)

 

●まさかの会場と「釣りマジ!」

そしてこのイベント、釣り業界のITシーンの先頭を走るカリスマ達が集う場所という事で、何と会場は・・・

IMG_20151113_182424

日本のド真ん中!・・・東京駅に並び立つ、「グラントウキョウサウスタワー」!!

IMG_20151113_182233

釣りマジ!を展開するリクルートさんのご厚意のようで、田舎者のKenDはもうビビりまくり(苦笑)。
完全おのぼりさん状態で、人生で2度目?くらいの東京・丸の内にノコノコ出掛けて行きました。

スポンサーリンク

IMG_20151114_143140

(ちなみにこの「釣りマジ!」、マジで凄いです。釣りの初心者の裾野を広げるため、なんと釣り堀やら遊漁船が無料で利用できるという・・・どうしてそんな事が出来るのか不思議なくらい)

スクリーンショット (198)

(「釣りマジ!」HPより)

ちょっと脱線しますが、今の日本の釣り業界の売上って、ピーク時の半分くらいになっているのだそうです。
そして釣り人口に至っては、何と1/3に減ったという報告もあるとか・・・。

しかも釣り歴の長いベテランが多く、初心者が少ないという逆ピラミッド構造。
これって早い話が人口動態と同じで、このままだとどんどん衰退の一途を辿ってしまうと思います。

a01001_fig01
nippon.comより)

初心者を少しでも増やす事で、釣りを守る事に繋がって欲しい・・・。
KenDは、「釣りマジ!」の企画に拍手と期待を送りたいと思います。

 

●スゴ過ぎるメンバー

サプライズはまだ終わりません。
いざイベントが始まってみると、

「えっ、あの人って○○プロ・・・?」
「人気アプリの○×を作っている方・・・?」
「まさかの○□の社長さん・・・?」

・・・といった感じで、こんな機会が無ければ、絶対一生会えなかった方々が大勢。
予想の斜め上を行く豪華メンバーに、ワタクシ、完全棒人間状態でした。

どこまでメンバーを明かしてよいか分からないので伏せますが、いやはや緊張致しました・・・。
(もっとたくさんの方に話しかけたかったのに、ヘタレでしたorz)

IMG_20151113_210111

そして非常~に濃いメンバーに出会い、話す中で分かった事が一つありました。
それは皆さん、それぞれに非常に貴重な知識・経験をお持ちだという事です。

釣り堀の経営からリリ禁の意外な事実、野池の管理の実際まで・・・。
ググってもまず分からないような希少な情報が、そこら中に溢れかえるワンダーランドでした。

IMG_20151113_183620
(こんな夜景を眺めながら飲むなんて、初めてかも・・・)

それぞれの分野で、深い知識を持ったアングラーが一同に集まる。
その事でまったく新しい化学反応が起こり、未来が拓けていくのではないか・・・。
そんな夢を見たのは、飲み過ぎた酒のせいだけではなかったような気がします。

冷めやらぬ熱気のまま、2次会、そして3次会。
しかしこれが長い夜の始まりに過ぎなかった事を、私は知る由もありませんでした。

東京は、眠らない・・・。

(続く)

次回記事:【テン・スリー 都会の夜の異空間

 

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ