バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

簡単にステラが買える!20万浮かせる節約術で、釣り業界を盛り上げよう!?

すぐに出来る簡単な手続きで、年間十数万円がすぐに浮く!?
詐欺みたいなタイトルですが、ステラもアンタレスも買い放題。
浮いたお金で、しっかり釣具を買い支えましょう!

スポンサーリンク

年間20万円を浮かす節約術

怪しげなタイトルで申し訳ありません(苦笑)。
フィッシングショーなどでたくさんの新製品に出会うこの時期・・・皆さん共通の悩みが、
「欲しいものがあり過ぎてお金が足りない」
という事なのではないかと思います。

というわけで今回紹介するのは、劇的にお金を浮かせる節約術
といっても裏ワザでも何でもなく、私も去年から実践している方法です。
その方法とは・・・「MVNOを利用して、スマホ代を浮かす」事です。

20150415_124339-min

 

キャリア以外の格安回線業者

何だよ、そんな当たり前の事か・・・とガッカリされた皆様、ごめんなさい。
しかし私の周りでは、ドコモやAU、ソフトバンクと言った「キャリア」を使い続けている人が意外と多かったので、今回記事にさせてもらいました。

ご存知ない方のためにお話しすると、今はMVNOと呼ばれる格安の回線業者がたくさんあり、docomoなどの回線を借りて携帯電話の通信サービスを提供しています。
これを利用する事で、キャリアを使い続けるよりも圧倒的に安いコストで携帯電話&ネットを使えます。
ちなみに私の場合、ドコモからIIJ mioに乗り換えて夫婦2人で年間12~3万は浮きました。
家族3人の場合なら、年間で本当に20万は節約できるはずです。

スポンサーリンク

 

使い勝手は?怪しくない?

世の中そんな上手い話があるか!と怒られそうですが、これは総務省(だっけな?)が推進している携帯料金引き下げ政策の一環ですので、全く怪しくはありません。
で、私も1年近く使い続けてきましたが、品質的にドコモ時代と比べて不便を感じる事がありません
端末を自前で用意する必要があるのですが、それさえ出来ればやらない手は無いと思います。
(ちなみに今、私はAscend Mate7を使っています)

01

 

使えるお金は、全て釣具に使おう!?

今回どうしてこんな話を取り上げたかと言うと、売上の減っている釣具業界に、少しでも活気を取り戻してほしいと思ったからです。
ショーの時に様々な方から聞いたのですが、釣り人の減少による、業界の縮小に皆さん悩んでいらっしゃるそうです。

ワクワクするような新製品に登場し続けてもらうためには、やはり我々アングラーが釣具に投資する事が非常に大切なのではないかと・・・。
そんなわけで、スマホに費やすお金を皆さんに節約して頂いて、その分タックルに回してもらえたらなと思った次第です。
MVNOの情報はネット上にたくさんありますので、興味のある方はぜひ調べてみて頂きたいと思います。
(という事で今回の記事、釣り業界の皆様は拡散して下さいね!笑)

※具体的手順はコチラ↓

 

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 3月 07日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  

アーカイブ