バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

[D] 早春のビッグバスキラー – ラバージグを「ソーク」する2つのメリット

早春のビッグフィッシュキラーと言えば、ラバージグ。
手軽なシリコンが人気ですが、ファインラバーが良い事も・・・
その実力を100%引き出すための、「ソーク」についてのお話です。
 

スポンサーリンク

ラバージグはソークするべきなのか?

皆さんこんにちは、KenDです。
全国から続々と釣果情報が上がってきて、居ても立ってもいられなくなってきましたw
(昨日のりんかさんの記事は、衝撃でした・・・)

[D] ”りんかナナマル事件”の衝撃と、モンスターバスの意外な弱点
りんかがナナマルを釣ったらしい・・・!! この春、ネットを駆け巡った衝撃の情報。 その真相を確かめた時、意外なデカバスの盲点が...

さて、今回は冬に引き続いて早春も大活躍するラバージグについて。
ご存知のように、ラバーには「シリコンラバー」「ファインラバー」の2種類があります。

IMG_20160310_141836(O.S.Pジグゼロワン。シリコンラバーです)

最近ではシリコンが主流だと思いますが、メンテナンスフリーなので私も好きです。
(ファインラバーは、保管時に溶けてくっついたりと面倒臭い)
ただ、それにしか出せない動きの柔らかさもあって、低水温期にスローに釣る時だけは、ファインラバーを使うようにしています。

IMG_20160310_141611(depsのスライディングジグ。これはファインラバーです)

さて、そんなファインラバーについてですが、「ソーク」はした方が良いのか?について考えてみたいと思います。
 

ソークするとどうなるのか?

ラバージグをソークするとどうなるでしょうか。
まずは下の画像をご覧ください。
(下がソーク前、上がソーク後です)

IMG_20160310_141207

一見してすぐわかるように、


・色が鮮やかになっている(表面の粉っぽい白さが無くなっている)
・ラバーが太く、長くなっている

ことに気付かれるのではないかと思います。

これはどういう事かと言うと、ラバーがソークオイルを吸収して膨張しているわけです。
ソークオイルと言うのは基本的になので、それを吸ったラバーは柔らかく、かつ比重が小さくなります。
これによってラバー自体の浮力が増え、

・フォールスピードが遅くなる
・ステイ時にラバーが勝手にフワフワと動き続ける

といった変化が出る事になります。
スローフォールやステイでの繊細な誘いをしたい場合には、非常に有効なのではないでしょうか。
 

※ちなみに私はエコギアのパワーオイルを使っていますが、ジョンソンのベビーオイル も良いらしく、アメリカのプロ連中はこれでソークしている・・・と、故・林圭一プロが書いていたような記憶があります。
エコギアのも良いのですが、値段が段違い!

 

早春のナーバスなバスには必須!?

良く言われる話ですが、ラバーは種類によって開くメカニズムが違います。
シリコンラバーは素材の「張り」でパッと開くのに対し、ファインラバーは「浮力」によってフワフワとうごめきます。

その意味で、ソークと言うのはファインラバーの性能を100%引き出すための作業だと考えています。
ですから私の場合、結論としてファインラバーは必ずソークして使うようにしています。

もちろんクイックなフォールと、着底時にパッとラバーが開く緩急で喰わせたいシチュエーションもあるとは思います。
しかしそうした場合はシリコンラバーを使ってしまいますので、結局ソークせずにファインラバーを使う機会は無いというのが私の現在の状況です。
(フットボールのリアクションなどでは、シリコンラバーの特性が活きるように感じます↓)

「リアクションフットボールはディープクランク」はなぜ名言なのか
モリゾープロの名言、「フットボールはディープクランクである」。 ディープボトムを素早く探り、リアクションで喰わせる「サーチ系」...

特に低水温期に関しては、ラバーの違いはかなり釣果に影響するように感じています。
面倒なのが玉に傷ですが、「ソークしたファインラバー」、未体験の方にはぜひ試してみて頂きたいと思います。
思い出に残る、早春のナイスフィッシュに繋がる事を祈っています。

 
※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ