バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

[ありがとうシマノ] “ツインパワーXD”が起こした小さな革命

ヴァンキッシュ+ツインパ=“17ツインパワーXD”
話題のドリーム・スピニングに、さらなる新機構が判明!!
ユーザーを向いた“小さな革命”に、感動の涙が止まりません!?

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

「分解整備推奨」の新ラインローラー

みなさんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
大阪フィッシングショー2017に行ってきたのですが、そこで嬉しいビッグサプライズがありました。
何と“17ツインパワーXD”ラインローラーが、分解整備可能になっていたのです!

・・・は?分解??・・・とピンと来ない方も少なくないかもしれません。
しかしあえて言わせて下さい、これは革命であると。
現行のステラ&ツインパを使い込んでいる方であれば、もう間違いなく泣いて喜ぶポイントだろうと思います。

(今回の写真はシマノHPよりお借りしました)

それというのも、14ステラ&15ツインパワーは素晴らしいスピニングだと思うのですが、唯一の泣き所が「ラインローラーのでした。
このモデルから「コアプロテクト」と呼ばれる防水処理が施され、何とラインローラーは注油不要(というか「不可」)に!!
しかし撥水コートされたベアリングが錆びまくるという現象が頻発し、私の周りではかなり酷評されていたのも事実でした。

ちなみに私はダイワのマグシールドもシマノのS-ARBも、あらゆるベアリングを錆びさせた経験を持っている(って何の自慢にもなりませんがwww)ため、「ベアリングの完全防錆メンテナンスフリーなんて無理」と諦めています。
ですから上の記事に書いたように、注油不可の指示を無視してオイルを差してきました。
結果としてラインローラーのベアリングは2シーズン経過後も生きていますので、やはり「こまめな注油」に勝るものは無いのではないかと思っています。
その意味で、今回のツインパワーXDの方向性は両手を上げて大歓迎なのです。

 

特殊撥水グリス???

そして17ツインパXDのラインローラーには、代わりに「特殊撥水グリス」が使われているのだそうです。
なんでもフッ素系の混ぜ物をして、撥水性が高まったグリスを充填する事で高い防水性能を発揮するのだとか。
その効果がどこまであるのかは定かではありませんが、自分でメンテナンス出来るよう、グリス単体での販売を予定しているというところにシビレました。
(予価1500円。ちょっと高い?詳しいメンテナンス法はコチラ↓)

(ちなみにオイルでは無くグリスなので、メンテ後は少し回して馴染ませると良いそうです)

しかも手軽にメンテできるよう、ラインローラー部には普通のマイナスねじを採用。
最近のリールには「絶対分解させないぞ」とばかりにトルクスネジが使われていただけに、これは嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

話題性に富む新機能を宣伝すれば、確かに一時の売り上げは伸びるかもしれません。
しかし地味かもしれませんが、こういうユーザビリティを高める対応こそが「根強いファン」を創るのではないでしょうか。

 

定番のチューニングメニューに?

そして気になるのは、この新ラインローラーの「適合」
14ステラ&15ツインパ、ヴァンキッシュユーザーならば、このパーツの流用は当然考えたくなると思います。
もちろん最終的には自己責任なので、シマノの方が「出来ますよ」とは言えないわけですが・・・形状からして、個人的には出来るのではと感じました。

「出来たとしても(ローターの)重量バランスが変わる恐れがあります」と仰っていましたが、それでもやっぱり魅力的(笑)。
パーツが入手できるようになったら、人柱としてトライしてみようかと思っています。
しかしもし可能であれば、これはかなり人気の定番チューニングになるような気がします。。。

というわけで14ステラ・15ツインパ系のアキレス腱を解決する、新開発ラインローラー。
こうしたユーザビリティの面まで含めると、もはや17ツインパワーXDは歴史的名機となる事が約束されているとすら思えます。
今は英断を下してくれたシマノの方々に、ただただ「ありがとう」の言葉を伝えたいという一心です。
(いつもdisっててごめんなさいね!www)

※ちなみに私はシマノの回し者ではなく、シール一枚すらもらっておりませんw

 

 
※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

アーカイブ