バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[速報] イヨケン選手、暫定トップキタ――(゚∀゚)――!!

荒れるロスバーネットに、初日の上位陣は大崩れ。
激変のコンディションでトップに躍り出たのは、何とイヨケン選手!
トーナメントリーダーとして、決勝の舞台へ進みます!!

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

イヨケンさん、首位で決勝へ!!

皆さんおはようございます、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
Bassmasterセントラルオープン第1戦ロスバーネットDay2、何と伊豫部健選手が暫定トップに踊り出ました――(゚∀゚)――!!!!

(今回の画像は、Bassmaster.comよりお借りしております)

オープン戦は試合のLIVEが無いので、詳細な釣り方は分かりませんが・・・。
写真を見る限りでは、どうやらリップラップでのクランキング(?)をしているようです!

ルアーは赤のマクベス

そして素晴らしい曲りを見せているのは、バンタム170M-Gでしょうか。

残すは決勝のあと1日。
どうやら初日の上位陣は大外ししたようですので、状況はコロコロ変わっているのかもしれません。
オープン戦初優勝を決めて、ぜひ最高のイヨケンスマイルを見せて欲しいですね!!

 

荒れるロス・バーネット

今回のオープン戦の舞台となるロスバーネットは、アメリカ中部はミシシッピ州・ジャクソン近郊にあるローランドリザーバー。

2017年にはバスマスターエリート第戦が開催され、ルーキー・オブザイヤー(ROY)に輝いたダスティン・コネル選手が初優勝を遂げた地でもあります。

Basser2017年8月号によれば、全面シャローフラットのベジテーションジャングルとの事でしたが・・・。
時期が冬(早春)なので、おそらく全く違った景色となっている事でしょう。

(Basserより)

 

しかもかなりの大荒れのようで、激しい状況変化が予想されます。

その他の日本人選手の結果は、宮崎勇輔選手が惜しくも13位!!
(12位までが決勝進出)

木村建太選手は89位。

そして加藤誠司選手は131位だったようです。

それでは決勝での、イヨケンさんの大暴れを皆で祈りましょう!!

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ