バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] さらばサンバンディット!?Hukの”クリプテックゲーター”が快適過ぎる件

日焼け対策の最終兵器、“ネック・ゲーター”
サンバンディットを上回る新製品が続々登場!!
立体裁断」時代を迎える最新フェイスガードを紹介します。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

Huk/クリプテックトロフィーゲーター

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
台風一過、まだまだ暑い夏は続きそうですが・・・。
ウェアの選び方次第で快適性が段違いになると思いますので、ぜひ色々と対策をして頂きたいと思っています。

ところで釣りの疲労軽減には、「日焼け対策」がキモになると考えています。
特に面倒な頭部対策のリーサル・ウェポンがサンバンディット
近年これ系のフェイスガードは、日本でもかなり一般化してきたように思います。

たった一枚の薄っぺらい布ですが、どんな日焼け止めを塗るよりも簡単で効果絶大
私もフリーノットのマルチサンシェードを愛用してきました。
しかしアメリカで、ついにこれを上回る逸品を見つけてきてしまったのです・・・。
それが、Hukの”クリプテック・トロフィー・ゲーター!!

これが従来のサンバンディット系と何が違うかといいますと、顔の形に合わせた立体構造になっている点。
ですので鼻すじこめかみ周りなど、これまで露出しやすかった部分をカバーしやすく作られているのです。

それからもう1つのポイントは、前面がメッシュ生地になっているので抜群に息がしやすい点。
「そんなの、別にこれまでも気にならなかったけど?」と思っていた私ですが・・・。
通気性が良いため、息をしても偏光グラスが曇りにくいという思わぬメリットがあったのです。

その分ちょっと日焼けしやすいのでは?と心配しましたが、今のところさほど違いは感じていません。
というわけで、もはや手放せなくなってしまったHuk(ハックorフックと読むらしい)のクリプテックトロフィーゲーター
先日カケヅカさんが使っていたSIMMSのサンゲーターも良さそうでしたが、ともあれ時代は立体ゲーター時代に突入!?
Hukの方は日本でも通販で普通に買えるようですので、気になる方はぜひチェックしてみて頂きたいと思います。

【シムス サンゲーター(SIMMS SUNGAITER)】

 ※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

    • 774
    • 2018年 7月 31日

    リンクの並行輸入高すぎですなこれは酷すぎるリンク消したほうが良いレベル

    国内ならシマノのフェイスマスクが通気口付きで立体形状でUPF50+で
    希望小売価格2500円から3000円なのでオススメ

    • 確かに、amazonてめっちゃ高い時ありますよね・・・(;^ω^)
      シマノのって、SUN PROTECTION フェイスマスクというやつですね?今度チェックしてみます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ