バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] hukの服は凄かった・・・という話

アメリカで大人気の、フィッシング・アパレルブランドHuk
ユニークなデザインだけでなく、その性能も凄かった!
一歩先ゆく高機能ウェアを紹介します。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

アメリカの人気ブランド

みなさんこんにちは、ディープストリームのKenDです。
さてアメリカに行った時、バスプロショップスで色々と買い物してきたわけですが・・・。
私も北さんもこぞって購入したのが、Hukというブランドのアパレルでした。

(ちなみに読み方は、「フック」と「ハック」の中間みたいな発音らしいですw)

「クリプテック」と呼ばれるウロコ(?)みたいなデザインが特徴的なこのブランド。
釣りに特化した高機能ウェアを多数リリースしており、超有名ツアープロも多数愛用しています。
日本でも最近は、ガイドさんなどプロアングラーに広まってきているのではないでしょうか。

(Huk HPより)

というわけで私もゲーターとラッシュガード(?)を買ってみたのですが、なるほどという工夫が一杯!
ゲーターについては以前の記事を読んで頂きたいのですが、釣りに特化した進化に唸らせられました。

例えば普通のラッシュガードは単一の素材で出来ていると思いますが、HukのTシャツはハイブリッド構造になっています。
腕の下半分背中側など、日焼けが少ない部分には通気性の良いメッシュ素材を採用
たったこれだけの事でも、体感の涼しさにだいぶ違いが出るのを実感しました。

もちろんUVカット性能やドライ性能は抜群で、基本性能も非常に高いと思います。
日本で買うとお値段が・・・と言うのが唯一の弱点ですが、釣り用ラッシュガードとしてはピカイチの完成度ではないでしょうか。

真夏はコンプレッション系のウェアを愛用していますが、9月の声が聞こえ始めたら、そろそろ切り替えていこうかなと考えている所です。
(※追記:アメリカンサイズですので、身長180cmの私の場合Mサイズでちょうど良かったです。身長170cmくらいならSで良いかと思われます!)

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

    • hiro
    • 2018年 8月 28日

    良さそうなウェアですね! ただサイズがアメリカンだと思われるので、Sでも日本人には大きそうです。
    そのあたりどうですか?

    • そうでした、サイズの事を忘れておりました!
      私が大体身長180cmなのですが、Mサイズでちょうど良い感じでした!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ