アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] ボートトレーラーのバンクカーペット張り替え方法

負担の大きい、ボートトレーラーのバンクカーペット
ただ貼るだけと思いきや、実は正しい向きがある!?
交換作業を簡単にする、ちょっとしたコツをシェアします。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

バンクカーペットの交換方法

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
毎年この時期はボートトレーラーの車検なので、年に一度の整備をしているのですが・・・。
今回はバンクカーペットを張り替えましたので、備忘録がてら記事にしておきたいと思います。

まずはバスプロショップスのバンク用カーペットをマッスルマリンさんで購入
実は前回ホームセンターの適当なカーペットを使ったのですが、数年でビリビリになってしまいました(汗)。
というわけで少し値は張った(2本で13000円くらい)のですが、今回はちゃんとした専用品を用意しました。

(「高級バンクカーペット12インチ×12フィート」ってやつです。。。)

で、まずはバンクを外して古いカーペットを取り除きます。
今回はカーペットのみの張り替えで、中の木材は再利用します。
ちなみに普通はタッカーで留めるのですが、付け外しが面倒なので前回ステンのビス留めにしておきました。
これが作戦大成功で、電動ドライバさえあれば一瞬で取り外すことが出来ました。

(ちなみに錆びるので絶対ステンレスがお勧めです。。。)

それからバンクの形に合わせて、こんな風にカーペットを切ります。
(写真は古いもの)

そしてなるべくきつくカーペットを巻き付けて、ビスで適当に固定して終了。
下穴も開けず適当に作業しちゃってますが、ズレたりしたことは今のところないです。

注意点はカーペットの方向性で、実は撫でると毛が寝る方向と逆立つ方向があります。
ボートを進めてトレーラーに乗せる時に毛が寝て、ボートをバックさせておろす時に毛が逆立つ方向にセットするのが一般的とのこと。
こうすることでボートが後ろにズリ落ちにくくなるのだそうですが、下ろしにくい船の場合はわざと逆にするのもアリかもしれませんね。

(文章だと分かりにくいので、動画にしてみました)

というわけで、フワフワのトレーラーバンクが無事完成(笑)。
これでまた安心してトレイルすることが出来ます。
素人作業なのでツッコミどころ満載かもしれませんが、良かったら参考にしてみて下さい。

(↓一つあると超絶便利です。。。)

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. :[最初に] DeeeP STREAMについて

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

アーカイブ