アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[注意喚起] リチウムイオンバッテリーの故障報告(充電器)

日本でも急速に普及が進む、釣り用リチウムバッテリー
中華リチウム使用中の方から、充電器の故障報告を頂きました。
使用上の注意点がありますので、壊す前にぜひ一度チェックしてください。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

プラス・マイナスの間違いに注意!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
国内でも釣り用として、加速度的に普及が進むリチウムバッテリーですが・・・。
中華リチウムユーザーの方から、故障の情報が入りましたので報告します。

(そういえば3月下旬は、aliexpressで毎年恒例のセールがありますね。。。)

モデルはaliexpressで購入したCODD POWER24V-100Ahで、私が最初に購入したものと同じメーカーです。
充電する際にプラスとマイナスを間違えて繋いでしまったため、すぐに気づいて繋ぎ直したそうなのですが・・・。
1分後にパンという派手な音と共に、焦げ臭い煙が出て壊れてしまったそうです。
というわけで皆さんも、(リチウムに限らず)+-を十二分に確認してから接続して下さい。

 

充電器故障は”納期”がネック

幸いにもバッテリー本体は動作したため、充電器のみを買い替えることになったそうですが・・・。
問題はaliexpressの納期で、ご存知のように余裕で1か月くらい掛かってしまうことが普通にあります。
その間バッテリーが使えなくなってしまうのは、ボーターにとってあまりにも大きい痛出でしょう。

(ヒューズつきのこちらの充電器を注文したそうです。。。)

中華リチウム付属の充電器は思い切り安っぽいので、こんなこともあろうかと私はスペアを一つ持つようにしています。
ですので今回はたまたま近くに住んでいたこともあり、納品されるまで私が持っている予備チャージャーをお貸ししました。
というわけでお使いの皆さんには、(仲間内で共用するなどして)余分を持っておくことを強くお勧めいたします。

(なお対応する充電器については、購入したセラーによく相談して下さい)

 

並行輸入は自己責任の世界。ゆめゆめ使用は慎重に

ともあれ今回は端子の接続ミスという事で、特に中華リチウムが危険だとか駄目だとか言う事では決してありません。
すぐに壊れるのはいかがなものか・・・とは思いますが、基本的にどんなバッテリーでもチャージャーでも+-のつけ間違えには注意が必要です。

ただ、最後に繰り返しお伝えさせて頂きますが、バッテリーに限らず並行輸入は自己責任の世界です。
火災になったりしても何の補償も期待できませんので、可能なら屋外で充電するなど各自で対策をとりましょう。
(逆に言えば、国内メーカー品はもしもの時の保険とかあるのでしょうか?詳しい方教えて下さい!)

そんなわけで注意喚起をさせて頂きましたが、もし他にも故障情報をお持ちの方がいらっしゃればぜひご連絡ください。
リスクのある買い物ですので、ユーザー同士が情報を密にして連帯していけたらと願っています。

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

    • 匿名の釣り人
    • 2021年 3月 18日

    aliexpressのものよりは値段はしますが、その点ではNOCOのGenproシリーズならリチウムバッテリーモードも選べてreverse polarity protectionも付いているので安全かと思います。
    最悪リチウムから鉛バッテリーやAGMバッテリーに戻す場合でもモードを切り替えるだけでそのまま使えるのでオススメですよ!

    • おお、そのシリーズは知りませんでした!
      ちなみにコレ非常に興味があるのですが、パワーポールのchargeのようにどんなバッテリーでも使える感じでしょうか?
      24vを12vにしたり出来るのであれば、バッテリーマネジメントが大きく変わりそうですね!

      • 残念ながら 12vのみで24vや36vは対応していないです。
        ボイジャーなどの普通の鉛バッテリーモード、オプティマなどのAGMバッテリーモードとBMS付きリチウムバッテリーモードとボタンひとつで選べる感じです。
        魚探用に 12v のリチウム1発、クランキング用にボイジャー1発のような運用なら2バンクのオンボードで両方同時に充電できますよ!

        • なるほど、電圧の変換は対応していない感じなのですね!
          それでも仰る通り、いろんな種類のバッテリーに同時対応できるのは非常に魅力的ですね、情報ありがとうございました(^^♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. :[最初に] DeeeP STREAMについて

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ