アメリカBASSトーナメント参戦を目指すアマチュアバサー、KenD(けんでぃ)の奮戦記をお送りします。。。

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[KING OF KINGS Day1] “霞ケ浦の鬼”覚醒!!赤羽修弥選手がロケットスタート!

(©つり人社)

歴代クラシック・ウィナーが集結した、Basserオールスタークラシック”KING OF KINGS
超絶タフな冬の霞で、“霞ケ浦の鬼”が覚醒!!
あのスターがビッグベイトで大炸裂など、見どころ満載のキックオフです!

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

“霞ケ浦の鬼”、本領発揮のロケットスタート!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
今年もコロナの影響で、通常開催が出来なかったBasserオールスタークラシックですが・・・。
歴代クラシック・ウィナーのみを集めた特別企画、“KING OF KINGS”がスタートしました!

(©つり人社)

超絶タフとささやかれた初冬のカスミで、赤羽修弥選手が3460g/3尾でトップ発進!!
圧巻の2kgオーバーを含む唯一のフルリミットで、2位以下を1kg以上突き放すロケットスタートを決めて見せました。
2008~2010年に前人未到の3連覇を果たした“霞ケ浦の鬼”が、まさに本領発揮の大活躍です。


(ビッグフィッシュのキャッチシーンから再生されます。。。)

続く2位は2140g/2尾をキャッチした大ベテラン・沢村幸弘選手。
TOP50最年長優勝記録を持つ同選手が、今も一線級の実力がある事を示して見せた形です。

そして3位は1本ながら、ビッグベイトで1590gのビッグフィッシュを仕留めた今江克隆選手。
朝イチわずか3投目でのミラクルヒットは、ある意味この日のハイライトだったかもしれません。
久しぶりのオールスター出場と言うだけでも話題性満点だった上、いきなりド派手なパフォーマンスを見せつけてくれました。

(このキャッチシーンは是非見てみて欲しいです!)

というわけで詳しくは、アーカイブ動画&釣り人社さんの記事を見て頂ければと思います。
ともあれあまりにもビッグなスターたちの競演、見どころ満載のDay2も要注目ですね!

Basser Allstar Classic「KING OF KINGS」DAY1 速報!

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

おすすめ記事

  1. :[最初に] DeeeP STREAMについて

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2021年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ