バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

オズマ95SHW(CB ONE)

●新登場のOZMA95・スーパーヘビーウェイトを購入

スポンサーリンク

チラホラとキハダマグロ情報が飛び交う今年の遠州灘。
ガチでは狙わない・・・とは言いつつ、派手なナブラに出会ったら、やっぱり釣ってみたいですよね。

ということで、対マグロ用に評価の高いシンキングペンシル、OZMAを購入してきました。
サイズは一般的な115mmのヘビーウェイト(48g)と、新発売になる95㎜のスーパーヘビーウェイト(26g)。

20140820_100851

この手のオフショア・キャスティングプラグは売っている店が少ないので不便なのですが、豊橋市のプロショップ、「GAAR」さんに大量ストックしてあったので助かりました。
初めて利用させて頂きましたが、特にCB ONEの品揃えが素晴らしく、これからお世話になりそうです。

●基本アクションはナブラ内でのフリーフォール

気になる使い方ですが、

①ナブラのちょい向こう側に撃ちこむ
②ストレートにゆっくり引いてきてナブラの芯に入れる
③そのままナブラ内でフリーフォール
④アタらなければ少しリフトして、再びフリーフォール
⑤ナブラから外れたら即回収

スポンサーリンク

・・・というのが王道なのだそうです。

店長さん曰く、ジャークとかアクションは一切不要で、とにかくフリーフォールでの自発アクションで誘う、ピン的な使い方が良いとのこと。

●対大物用のアシストフックシステム

オズマは標準でトレブルフックが装着してあるのですが、特にマグロを狙う場合などはシングルフックがお勧めなのだそうです。

7e8d71d6               (写真上。CB ONE公式ブログより転載)

CB ONEの公式ブログ中に詳細記事がありますが、

・大型フックを使えるため伸びが少ない

・フォール姿勢が安定する
・飛距離が出る

等のメリットがあるようです。

10㎝前後のイワシの大ナブラが頻発している、最近の遠州灘。
この新兵器で夢のキハダゲット・・・という、獲らぬ狸の皮算用中です(笑)。



スポンサーリンク

関連記事

  1. ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/29 08:58)

    豊橋市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ