バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

【ベイトフィネス+】とシーガーR18フロロリミテッド

20150314_200806_2

スポンサーリンク

前回、1/4ozのメタルバイブ(キーバーン)が投げにくかったため、少しタックルセッティングを変更してみました。

<変更前>
ロッド:スーパーコブラ66MX
リール:13メタニウムHG(ノーマルスプール)
ライン:FCスナイパー14lb 75m+下巻き

<変更後>
ロッド:スーパーコブラ66MX

リール:13メタニウムHG(夢屋シャロースプール
ライン:R18フロロリミテッド12lb  50m夢屋のベイトフィネススプールに「12lbを50m」というのがポイントで、これだと下巻きなしでほぼきっちりのライン量になります。
ライン+スプール重量が大幅に減っているので、初速の立ち上がりはだいぶ改善する・・・はず(笑)。

あとはラインが細くなっただけでなく、フロロ最高レベルのしなやかさを持つ(と

思っているw)R18フロロリミテッドに替えた事で、キャスタビリティの向上を期待しています。
50mなら、ちょうど2回に分けて使えるので経済的ですし。ベイトフィネスと言うには強すぎですが・・・あえて表現するなら「ベイトフィネス+」???
(無理に名前つけなくてもいいですがw)

スポンサーリンク

ジャークベイトタックルと兼用で試してみたいと思います。
さて、使用感はいかに・・・【2015.03.26追記】

実釣チェックしてきました。
結論から言うと1/4ozメタルバイブ(キーバーン)のキャスティングも至極快適でした。
スプールの立ち上がりが遅くてルアーが手前に突き刺さる・・・なんていう感じはありませんでした。

竿がカレイドTKLC-66MXスーパーコブラという、MHに近いMロッドのため重さを乗せにくい面はありましたが、リール的には問題無さそうです。

1/2ozクラスのワンテンを投げる際にも、飛距離が伸びている感じがします。
50mでラインが足りないという事も無く、今の所ネガは見つかりません。
このセッティング、非常に気に入りました!

※よろしければ Facebookページへのいいね! & Twitterフォローをお願いします→

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ