バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

アウトドア&フィッシング ナチュラム

ジェイソン・クリスティ独走!そしてアーロン猛追のバスマスタークラシックDay2

初日トップのジェイソン・クリスティ、スピナーベイトで圧巻の独走態勢へ!
大混戦の2位グループには、2015チャンプのアーロンがジャンプアップ!
風雲急を告げる最終日へ・・・果たしてドラマは起こるのでしょうか!?

スポンサーリンク

 

ジェイソン・クリスティ独走!

2016バスマスタークラシック2日目、初日トップのジェイソン・クリスティが16lb-11ozでトップをキープ!

12819276_10153902201490915_3359066080493070945_o

 

2016バスマスタークラシックDay1、初日リーダーは20lb超!
2016バスマスタークラシックDay1、初日リーダーは地元ジェイソン・クリスティー! ウェイトは驚異の20lb超、アマケンさんの予言が的中...

2位に6lb近い大差をつけ独走態勢に!
メインルアーはどうやらスピナーベイトのようです。

2016bassmasterclassicday2

(結果はコチラ

 

2位以下は大接戦

そしてそれを追う2位以下は大混戦。
トッド・フェアクロス、エドウィン・エバースと言った大御所が僅差で追う展開に。
4位のビル・ローウェンはバンク際の岩盤?を、ジグでスローに狙っている模様。
(狙いはクリアアップしてきたクリーク内なのでしょうか・・・)

スクリーンショット (263)-min

 

トップのジェイソン・クリスティー始め、8位のランディ・ハウエルなどスピナーベイトをメインに組んでいる選手が多く感じます。

スクリーンショット (261)-min

場所によっては相当濁っていますので、そのためのセレクトでしょうか・・・。
(下の写真を見ると、エリアによって全く水が違うのが一目瞭然ですね)

スクリーンショット (262)-min
そして初日16位と出遅れた2015エリートチャンプ、アーロン・マーテンスが猛追で5位に迫ります。

試合中に猫を助けた?そうで、そのご利益との事です(笑)。

しかし何とケビン・バンダムがノーフィッシュを喰らうなど、初日に比べかなり状況はタフになっている模様。
そして明日は天候が急変し、風と曇りの予報との事・・・。

風雲急を告げる最終日、どんなドラマが待ち受けているのか!?期待して見ましょう!

※ライブはコチラから

 

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ