バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

アウトドア&フィッシング ナチュラム

[D] 春爆の琵琶湖へ初釣行!あえて「釣果を捨てる」のが、上達の鍵???

「その日の釣果」を求めない。
今シーズン、バスフィッシングとの向き合い方を変える理由。
次のステージへ進むための、手がかりを模索します。

スポンサーリンク

「その日の釣果」の先へ

皆さんこんにちは、KenDです。
先日、琵琶湖にやっと初バスフィッシングに行くことが出来ました。

IMG_20160325_103951(山には雪が!)

寒波襲来のタイミングで、ミゾレみたいなものに打たれながらという荒修行でしたが・・・(苦笑)、これでようやく、2016シーズンのスタートが切れました。
しかし悪天候にもかかわらず、各地で爆発が見られたXデーとなった事に後から気が付きました(苦笑)。

[D] ロクマル乱舞!琵琶湖春爆のXデー到来!?
今週、琵琶湖が大爆発!! ロクマル大連発、まさにお祭り騒ぎのXデー! 早速ヒットルアーなどを押さえてみたいと思います。

(安心して下さい、私は釣れてませんからw!)

ところで今年は、昨年までとはガラっとバス釣りへの取り組み方を変えてみたいと思っています。
昨年までの琵琶湖釣行は、一言で言えば毎回「1人トーナメント」をしていました。
つまり、その日の釣果を最大化する事を目標に取り組んできたのです。

琵琶湖をやり込み始めて6年くらい、確かに自分なりに釣果は伸びてきました。
しかしこのやり方では、レベルアップに限界を感じていました。
「その日の釣果」を優先すると、どうしても得意なエリアや好きな釣りに偏って、マンネリ化しやすくなってしまったのです。

そこで今年は、あえて釣果に拘らない事を心掛けてみようと思っています。

フットボールフィッシュがたまらんばい! - 釣果至上主義を超えて -
浚渫ディープのフットボール炸裂! この秋、劇的な釣果を出し続ける「たまらんばい永野」プロ。 新たな釣りを学ぶべく、寒波到来の琵...

 

きっかけはトーナメント

なぜ、釣果に拘らないようにしようと思ったのか?
そのきっかけは、浜名湖オープントーナメントでした。

<速報>浜名湖オープントーナメント最終戦、優勝しました!!!
晩秋の浜名湖最終決戦、HOT第4戦。 関連記事:【ついに辿り着いたキッカー・・・優勝争いは7kg台へ!?】 結果は・・・7760g...

トーナメントで勝とうとすると、未知のエリアの開拓や新しい釣り方など、何かアドバンテージになる要素を探す必要があります。
ですから私の浜名湖釣行は、本番以外は全て「プラクティス」でした。
つまり本戦で釣るために他の時は釣果は無視して、新しい何かを探す事だけに費やしたのです。

そのようにして取り組むことで、エリアの中でのピンスポットの見定めなどがだいぶ進み、これまで見えていなかったものがかなり明確化したように感じていました。
結果として昨年2勝を挙げる事も出来、こうしたアプローチの有効性を強く意識するきっかけとなりました。

そこで今年はバスフィッシングでもトーナメントに参戦する事で、同様にレベルアップを図っていきたいと考えています。

[D]劇的に釣果が上げるセミナーとは? - ディープストリームの新たな挑戦 -
2016年、ディープストリームは新たな挑戦を開始します! 勝ち負けだけでは終わらない、トーナメントがもたらす意味。 求めたのは「釣...

 

ピンをあぶり出す

というわけで先日の釣行は、広範囲なエリアのチェックと、その中でピンを絞り込んでいく作業をしていきました。
良さそうなウィードエリアを見つけてもすぐに釣りをするのではなく、大まかに全体の形を魚探掛けする事を心掛けてみたのです。

このように全体を把握すると、今まで見えていなかったピンが浮かび上がって来る事がよくあります。
良く釣れるなあとマーキングしていたポイントに、実は明確な理由があった事を発見したりして、1人でかなり興奮しました(笑)。
周囲との僅かな水深の変化やウィードの高低差の変化など、そのポイントを「点」で見ていては決して気付けない要素があるとあらためて感じました。

当日はどうせ寒波でどこも厳しいならと、シャローのみに絞ってやり切ることに。
周囲が春爆のXデーに沸く中、釣果はシャロークランクで45クラス1本でした。

IMG_20160324_155152

それなのになぜか楽しくてたまらなかった、不思議な初(バス)釣行となりました。
釣果の先にあるバスフィッシングの楽しみの世界に、一歩足を踏み入れた気がした1日でした。

※ちなみに、ルアーはRC1.5。

IMG_20160326_134152

神様仏さまリック・クラン様、ありがとう!

[D] "NO LIMIT"の証明 - ストロング・スタイルでサイトを圧倒した"神様"のゲームメイク
史上最年長優勝を決めた"神様"リック・クラン。 そのウィニングパターンは、何と驚きのストロング・スタイルでした! 自分のスタイル...

 

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 4月 01日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ