バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[速報] 大森プロついにトップ!!ド肝を抜く冬の最上流アタック

冬のリザーバー決戦で、T.Oのセレクトは最上流!?
アッと驚く戦略で、ブッチ切りのトップ浮上
RTO1.5の、情熱の赤が火を噴きます!!

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

大森選手、ブッチ切りのトップ浮上へ!!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
さて2018エリート開幕戦、いきなり大変な展開となってまいりました・・・。
何と“世界のT.O.”こと大森貴洋プロが、2日目を終えて暫定トップに立ったのです!!

(今回の画像は、Bassmaster.comよりお借りしております)

キーとなったシークレット・スポットは、何とバックウォーターの最上流!?
水温は10℃前後との事ですが、この時期のドシャロー攻めとは熱過ぎます!!
他の誰とも被らない高度な戦略戦に、もう初っ端から脱帽です!!

(この時期に、最上流行く人いますwww?)

“シャローマン”大森貴洋の、本領発揮!なシャロークランキングで大爆発!

朝イチから、狙いのキースポットで連発に次ぐ連発!!


 
ロッドを立てて巻くくらいの激シャローカバーで、次々と入れ替えを果たしていきます。

そしてもちろんルアーは、「リスペクト・タカヒロ・オオモリ」-大森プロのシグネチャーモデル、RTO1.5!!
激濁りの中、TOクローと言うレッド系のカラーで大爆発です!

 

これを引くのはもちろん伝家の宝刀、タトゥーラエリート701MHRB-G
名竿TD-S-701MHRBを現代に復刻させた大森プロの右腕が、キッチリ仕事を果たします。
私もフィッシングショーでチェックしてきましたので、またあらためて書いてみたいと思います・・・。

こうして2日目も14lb9ozをマークし、何とトータル32lb-11ozブッチ切りのトップに浮上!
他の上位勢が崩れる中、ビッグスコアで混戦から抜け出す事に成功したのです!!
(しかも深江プロも、36位に浮上してDay3進出!)

そして3日目を迎えるレイク・マーチンには、嵐を予感させる雨雲が・・・。

最上流のラージパターンにはプラスに働くかもしれないとの事ですが、爆裂しているキー・スポットが1か所と言うのが大きなリスク。
LIVEによって「場所がバレる」ことで、一気に大苦戦を強いられる危険性もまたあると言えるでしょう。
(お願いだから、地元アングラーとか誰も入らないで欲しい・・・)

ともあれ大森プロの優勝劇を信じて、今夜も声援を送りましょう!!

バスマスターLIVEはこちら

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2018年 2月 12日

スポンサーリンク

Translate:

    カテゴリー

    スポンサーリンク

    Twitter でフォロー

    カレンダー

    2018年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728  

    アーカイブ