バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] バーサスVS-3080のアッパーパネル交換

愛用するタックルボックスの蓋が破損!
そんな時でも安心な、別売りのアッパーパネル。
補修やイメチェンだけでない、実用的な効果をシェアします。

愛用BOXのパネル交換

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
さて皆様、タックルボックスは何をお使いでしょうか?
私はかれこれ10年近く、メイホーのバーサスVS-3080を愛用しています。

持ち運べる限界サイズ(?)の大容量で、ハードルアーからワーム、小物までひとまとめに。
基本的に一日の釣りで使うものは、なるべくこれ一つにまとめて来た次第です。
(ただし最近は段々溢れてきて大変で・・・中身の収納についてはあらためてシェアしてみたいと思います)

ところが長年酷使してきた蓋に、ヒビ割れが入ってきてしまいました(汗)。

そこで、別売りされているアッパーパネルを購入してみたというわけです。

(こういう保守部品?が充実しているのは素晴らしい事かと・・・)

どうせ替えるなら色も新しくしようという事で、今回はオフホワイトを選択。
実はこれには実用的な意味もありまして、それが「ルアーの爆発対策」
夏の強烈な直射日光で、ハードルアーが熱変形してしまう事があるのですが・・・。
少しでもそれを防ぐため、透明でなく、かつ熱くなりにくい白を選んでみたというわけです。
(ちなみに、新しいピンもアッパーパネルに同梱されています)

交換方法はとても簡単で、まずヒンジのピンを抜きます。
ちょっと硬いので、最初はドライバーの先端などで強く押し込むと良いでしょう。

そしてピンを抜けば、古いパネルは簡単に外れます。

最後に新しいパネルとピンを取り付けて、はい完成!
カラーチェンジで気分を変えるというのはもちろん、夏の陽射しからルアーを守るためにも有用なタックルボックスチューン(?)かと思います。
大切なプラグを爆発させないために、夏前にぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 
※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

    • naoki
    • 2018年 5月 28日

    自分も上蓋交換して使ってますが、意外とオフホワイトも日焼けして薄茶色に変色するので、新品のうちにカーケア用のコーティング(プレクサスみたいな樹脂対応の物で)等をマメに掛けておくと長持ちしますよ。
    UVカットで紫外線の透過を防ぐので多少のボックス内のクールダウンに効果がある……気がします!w

    • 貴重な情報ありがとうございます!
      コーティング剤試してみたいと思います(^^♪
      ちなみに私も昔、プレクサス使っていましたwww

    • ニゴイ3号
    • 2018年 5月 28日

    日曜日毛虫にやられました…気づいたら顔以外全身が炎症状態!KenDさんは虫対策とか何かしてますか……?

    • おおう、お気の毒・・・(;^ω^)
      私はほぼ完全に地肌を露出させないようにしております!

    • 2018年 5月 31日

    私はこのオフホワイトのど真ん中にアブのハイスピードステッカーを貼って日の丸仕様にしています!

    • なるほど、それはオシャレですね(^^♪

  1. 2018年 6月 07日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ