バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

:[D] ”World Challenge” ファン投票枠決定!!

OPENへのサポートを巡る、“ワールドチャレンジ”の戦い。
前哨戦となるファン投票がついに決着!
本戦へと駒を進めた、2人の選手に注目します。

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

内山選手&加木屋選手に決定!

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenD(けんでぃ)です。
何とBassmasterオープンの参戦費用を、abema TVがフルサポートするという大型企画ワールドチャレンジ
夢への挑戦権を得る8人中、ファン投票によって決まる2枠が決定しました。

まず36,202票でトップ通過を果たしたのは、ウッチーこと内山幸也選手!
琵琶湖プロガイドとして活躍する内山選手の代名詞と言えば、何と言ってもフロッグ
それもかのディーン・ロハスから直接手ほどきを受けたという、超の字の付く本格派です。
豊富なアメリカ経験もあり、OPENでの活躍が期待できるのは間違いないでしょう。

そして僅差の33,565票で参戦権を勝ち取ったのは、最年少の加木屋守選手。
勢い十分のヤングガンが、アメリカでどんな釣りを見せてくれるのか?
こちらは逆に未知の可能性を感じさせる、ある意味バランス良い2人が選出されたように思います。

しかし私が個人的に応援していた、松下雅幸選手は惜しくも3位敗退・・・。
すでにオープンで活躍を見せ始めていただけに、非常に残念でなりません。
何とか自力で、夢の舞台への道を切り拓いてくれる事を願っています。

しかしこれはまだまだほんの入り口に過ぎず、選ばれた選手たちには国内での熾烈な選抜争いが待っています。
誰が選ばれる事になるにせよ、日本のファンに夢を見せてくれる真のプロフェッショナルに行ってほしいと思います。
ただしここで気になるのは他の5人の枠ですが、一体誰が選ばれているのでしょうか???

(1枠はアマチュアからの応募枠だそうです。むむむ・・・)

既にオープンに参戦、あるいは参戦表明をしている有力プロと考えると、いくつかの名前がすぐに思い浮かびます。
木村建太選手に青木大介選手、北大祐選手、そして伊藤巧選手・・・。
しかしこれらの選手がもし全員選ばれたとしても、枠はまだ1つ開く事になります。

(JB/NBC公式サイトより)

というわけで、一体誰がエントリーしてくる事になるのか?
これからもWorld Challegeの動向から目が離せ無さそうです。

 

※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ