バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

2012.03.04 琵琶湖魚探調査&おまけ

2012/03/04(日)
[06:30]晴れ/無風
気温 1度/中潮
水温 瀬田川 8.0
雄琴沖 7.6
琵琶湖大橋 8.1
5点平均水位 -11cm
放水 250t/s
 
前回魚探ガイドを受け、やはり自分で魚探掛けをせねば・・・と痛感しましたので、今日は1日調査Day。
いい感じに朝イチの外気温も1℃(!)と釣れないムード満点、心置きなく調査に専念できます(笑)。
南エリア中心に浚渫やミオ筋をチェックし、明日の釣りでは爆釣!という完璧な計画ですw
近江大橋北の浚渫やディープホールをメインに、ドクターデプス用のデータも収集します。
去年チェックしておいたウィードの位置などが、ちょうど浚渫のハンプやハードボトムと一致すると、なるほど~と一人でワクワクしてきます。
しかし、お昼前から無情の冷たい雨・・・。
何とか昼過ぎまでは耐えて頑張りますが、手先の感覚も根気もゼロに。
元アングラーズインのレストランに緊急避難します。
日曜ということもあり、西岸はボートで一杯。
しかし周囲に聞いてみると、やはり相当厳しい模様です。
調査日でよかった・・・と安堵するのも束の間、予報をチェックすると、明日は大雨&風の予報に。
え、明日が本番なのに!?
その後も西岸のミオ筋などを中心にチェックしますが、だんだんと風も強くなり、明日の釣りが絶望的になってきたため、最後だけちょっとルアーを投げてみることにしました。
しかし西岸3mラインは入り込む隙間も無く、仕方ないのでインサイドの岸際へ。
せっかく用意したのだからと、とりあえず水深もエリアも完全無視で(笑)、とりあえずアラバマを投げてみます。
すると、先程調査したミオ筋のエッジで、久しぶりの生命感!
20120304
お腹の張った40cm位のプリバスでした。
これで2012年初バスゲット・・・ミドルサイズですが、久しぶりだと本当に嬉しいです。
しかしこのサイズがショアライン際で釣れるというのは、いよいよ本格的な春到来でしょうか。
ちなみに沖の水温8.1℃、西岸シャローで8.8℃、僅かですが逆転してました。
※ちなみにアラバマリグには、BOXに一杯余っていたゲーリー4inダブルテール×4 + 5inシングルテール×1を使用。周りのダブルテールに食ってました。
本当はワンナップシャッドとか使いたいのですが、新たに大量に買い込むのが勿体無いので、しばらくカーリーテールでやってみます。
釣り比べしたいので、シャッドテール系のアラバマを使う同船者さん募集中です(笑)!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2012年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ