バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

ついに来た!「夢屋15アルデバラン BFSスプール」は16アルデの遠心バージョン!?

まさかのマグネットブレーキ採用で、衝撃のデビューを果たす16アルデバランBFS XG
しかし15アルデバランBFSスプールも同時リリース!
それはまさに、16アルデバランの遠心バージョンと言えるかもしれません・・・。

スポンサーリンク

 

シマノリールのアキレス腱・・・「ブレーキユニットが手に入らない」

世間が16アルデバランBFS XGの登場に沸く昨今、私はずっとヤキモキした気持ちを抱えておりました。
早まって(?)15アルデバランを買った身としては、「夢屋のシャロースプールはまだ出ないのか?」というのがずっと気がかりだったのです。

正確に言えば、15アルデバラン用の浅溝軽量スプールは既に存在します。
ベイトフィネスの始祖、沢村プロの「 KTF 15アルデバラン用フィネススプール」です。

KTF-FS-15ALDE-LB
キャリルHPより)

しかしシマノ用の社外スプールには厄介な問題が一つあります。
それは・・・「純正スプールから、SVSブレーキユニットを外して移植しなければいけない」と言う点です。
交換にはプーラーという専用工具も必要との事で、純正スプールと簡単に付け替えて使用する・・・というのは難しいと思われます。

sif-SAJR13-1438234817

しかもSVSブレーキユニットは、パーツ単体での別売りがありません
「夢屋4ブロック SVSブレーキ」というアフターパーツもあるのですが、何と純正スプールをシマノに送って交換してもらわないといけない・・・という残念な対応。
もちろん社外品に取り付けてもらう事は出来ないと思われます。
(憤りのこもったエントリがこちら↓)

シマノ・「夢屋4ブロック SVSブレーキ」についての残念なお知らせ
(シマノHPより) ’14年以降のリールに採用された、新型4ブロック SVS。 自重や調整法などが改善され、かなり熟成が進んだと好評...

ベイトフィネスコンセプトの登場以降、リールチューンがどんどん盛り上がってきている現代。
私は基本的にリールはシマノ好きですが、この問題はシマノが抱える致命的なアキレス腱だと思います。
(だからベイトフィネスの分野では、他メーカーに後れを取って来たのではないかと感じます)

というわけで、フィッシングショーではシマノさんに「ブレーキユニットの単体販売を猛烈に要望」して来ようと決意しています。
同じ想いを抱いている皆さん、ぜひ一緒に担当者さんにガツガツ声を伝えてみませんか(笑)?

 

ついに来た!「夢屋15アルデバラン BFSスプール」

そんな訳で、シマノ純正アフターパーツである夢屋製のベイトフィネススプールを待ちわびていた私。
しかし新登場の16アルデバランBFS XGに、衝撃のニュースが流れます。
何と・・・あのシマノがマグネットブレーキを採用した、というのです。

product1
(シマノHPより)

まさかシマノも、ベイトフィネスのジャンルではマグネットに鞍替えしたのか!?
という事は遠心のベイトフィネススプールはもう出ないのか!?
・・・と、年明け早々、ソワソワして落ち着きませんでした。

しかし今日HPを確認すると、「夢屋15アルデバラン BFSスプール」のラインナップが登場しているではありませんか!
そしてそのブレーキシステムは・・・4ブロックSVS!!

product1 (1)

やっぱりシマノは、私たちを裏切らなかった・・・(?)

 

16アルデバランと同じスプール?

そしてこの夢屋15アルデバラン BFSスプール、スペックを確認する限りでは、どうも16アルデバランBFSと基本構造は同じスプールのように思えます。
そう考えた根拠は、

・ラインキャパシティが同じ(8lb-45m)
・スプールの穴開けの形が同じ

という2点です。

ですので基本的なスプール構造は同じで、後はカラーとブレーキが違う・・・だけの差ではないかと推測します。
似たようなスプールを2つも設計するのは、コスト的にも大変そうですし。

ともかく推測に過ぎませんので、週末のフィッシングショーでしっかりとチェックしてきたいと思います。

スポンサーリンク

DeeeP STREAM初出展!裏フィッシングショー2016
今年最初のビッグイベント、ジャパンフィッシングショー横浜。 それをさらに楽しみ尽す「裏フィッシングショー2016」に、何とDeeeP STR...

 

 

【追記】フィッシングショーで確認した結果、両者はかなり違うスプールだということが判明しました。
以下に訂正記事を書きましたのでご確認ください。失礼いたしました・・・。

<Fショー悲報>16アルデバランのスプールは、凄過ぎて互換性ナシ!
衝撃のマグネットブレーキを採用してデビューする、16アルデバランBFS XG。 シマノ渾身のベイトフィネスリールは、まさに新システムの...

 

 

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 1月 31日
  2. 2016年 2月 22日

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ