バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

[D] 琵琶湖の凄腕が明かす、巻き物でビッグバスを獲る秘訣

ハードベイトで10kg超えの大勝!
BATNETを制したウィニング・ストーリーが公開されていました。
そこには、巻き物でビッグバスを獲る秘訣が明かされていました・・・

スポンサーリンク

ハードベイト大会・ウィニングストーリー

皆さんこんにちは、KenDです。
昨日は、何と10kgオーバーのウィニング・ウエイトで勝敗が決した、BATNET第5戦・ハードベイト限定トーナメントについてお知らせいたしました。

そして何と、その激アツな優勝パターンがすでにUPされているとの情報を頂きました。
(お知らせ頂いた皆様、ありがとうございました!)
というわけでその貴重な内容をシェアさせて頂きたいと思います。
 

巻き物でビッグバスを獲るキモ

気になるその優勝パターンが、何と優勝した選手ご本人のブログにて大公開されておりましたので、まずはぜひ下記をご覧下さい!

13151454_1001039489980362_1631288200374965526_n
5月8日 BATNET2016 第5戦

優勝の柏木選手は、昔からストロングなパターンでビッグバスを獲る事で有名なスゴ腕アングラーの方だそうです。
(何人もの方から同様のメッセージを頂きました)

同選手は、巻き物でビッグバスを反応させるキモについて、次のように明かして下さっています。

今回のキモは「浮き」である
(スピナーベイトの)ブレードカラー泳層コントロールがものすごく重要だった
確実にこの浮かせて食い上げさせるってことの要因をスピナベにも投入した。これが勝利の最大理由

使われたのはスピナーベイトのゴールデンスタンダード、Bカスタム3/4oz(?)のようです。

IMG_20160511_110227

ちなみに「コパ―ブレード」の真価が分かったら、本物のスピナーベイターなのだそうです。
私はまだまだです。。。

スポンサーリンク

そしてもう1つのウィニングルアー、HU-300についても・・・
IMG_20160511_110157

今回のキモは浮かせて食い上げさせるってこと
これは間違いなくハイドアップ社さんのHUシリーズ最大の特徴

・・・との事。

 

そんな事を知ってしまったら、HU-300が気になってきて仕方ありません(笑)。
その詳細が近日中にHIDEUP HPで公開される予定だそうですので、心待ちにしています。

ハイドアップHPはこちら

というわけで私も、次回からこの「浮かせて食わせるレンジコントロール」について考えながら釣りをしてみたいと思います。
お知らせ頂いた皆様、そして貴重なヒントを公開して下さった柏木選手、本当にありがとうございました!

 
※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

    • 爺ルーミス
    • 2016年 5月 13日

    はじめまして。
    いつも楽しく、興味深く拝見しております。
    秀雄プロのFacebookにも柏木さんの記事が載ってますよ。
    クランカーならではの内容です。

    • >爺ルーミスさん
      情報ありがとうございました!
      目から鱗の内容で、非常にべんきょうになりました!(^^)

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ