バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

[速報] ついにあのレジェンドが覚醒!?TOP50第2戦のLIVEから目が離せない!!

弥栄ダムに戦いの舞台を移した国内最高峰トーナメント、TOP50
青木選手がロケットスタートを決めるも、2日目はあのレジェンドがついに覚醒!?
手に汗握る乱打戦、決勝LIVEから目が離せません!!

スポンサーリンク

notice : Please select your language and translate by “Google Translator”on the sidebar(or selectbox below).Thank you!

2017JB TOP50第2戦弥栄ダム・予選

皆さんこんにちは、ディープストリームのKenDです。
さて今年のTOP50開幕戦は、市村直之プロの悲願の優勝、そしてシリーズ初のLIVE放映が話題を集めました。

その戦いの舞台は、山口県・弥栄ダムへと移ります。
エレキ戦となった今回、久しぶりの開催となる弥栄でスタートダッシュを決めたのは・・・この人!
“最強トーナメンター”の呼び声も高い2015チャンピオン、青木大介選手でした!!

(今回の写真は、JB/NBC公式サイトからお借りしております)

しかもそのウェイトは、5尾・6,630gというスーパーウェイト。
辛うじて6kg台で食い下がるのは、“逆襲の桧原湖マイスター”五十嵐誠選手のみ・・・という見事なロケットスタートを決めて見せました。

 

ついに来た!!浜名湖レジェンドの真骨頂

そして2日目は、今年からTOP50にカムバックを果たした“浜名湖レジェンド”黒田健史選手が、見事単日トップを奪い取ります。
多くの選手がウェイトを落とす中、5kg近い5尾/4,915gをマーク!

試合でもストロング・スタイルを貫く理論派プラッガーが、ついにバストーナメントの頂点でも真骨頂を発揮します!!

(河口湖のトーナメントでも、確かディープクランクビッグベイトだけで入賞してましたね・・・www)

そして開幕戦であわやの優勝争いを演じた“帝王”今江克隆選手も、何とロクマルモンスターをいれて単日4位と大奮闘。

スポンサーリンク

前評判に違わぬ、弥栄ダムのポテンシャルを見せつけるハイウェイト戦となりました。

 

どうなる決勝!?今回もLIVEから目が離せない!

そして予選結果は、2日間安定したスコアを用いた青木大介選手が10,745gでトップ。
それを約1kg差で、“2015JBクラシックウィナー”三原直之選手が追う展開となりました。

ほぼ同ウェイトの3位に並ぶのは五十嵐誠選手で、優勝争いはこの3人の線が濃厚でしょう。
青木選手が強さを見せつけるのか?それとも三原選手が爆発力を発揮するのか?はたまた五十嵐選手の逆襲劇が始まるのか?
手に汗握る最終日・決勝を、またまた釣りビジョンさんがLIVE中継して下さるのだそうです!!

前回は初回ということもあり、臨場感解説方法などに改善点を残しましたが・・・。
トーナメントのリアルな魅力を感じてもらう貴重な生中継を、ディープストリームでは応援し続けたいと思います。
放送は、いよいよ明日6/4(日)7:00からスタート!!

釣りビジョン公式アプリで無料視聴できるそうですが、前回みたいにyoutubeでも見られるのでしょうか???
どなたか詳しい方、ぜひ情報をお願いいたします。

というわけで、トッププロの技術が白日の下にさらけ出されるトーナメントLIVE」。
日本最高峰の釣技を学ぶために、あるいはひいきのプロの応援に・・・。
ぜひ明日は、試合観戦で一緒に盛り上がりましょう!!

 ※ぜひFacebookページへのいいね!& twitterInstagramのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ