バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

[D] 大森プロ優勝の舞台裏 – 今明かされる「シャッドスポーン」の真実

日本中のファンを狂気させた、大森プロの劇的な逆転優勝。
それを支えたキーベイトが「シャッド」でした。
謎に包まれた「シャッドスポーン」の詳細に迫ります。

スポンサーリンク

大森プロ優勝の鍵

みなさんこんにちは、KenDです。
以前、大森貴洋プロがバスマスター・エリートシリーズで優勝を決めたニュースをお伝えしました。

16

その勝利の原動力となったキーが、「シャッドスポーン」

しかし、一体シャッドスポーンとは何なのでしょうか?
ずっと気になっていたこの謎の全貌が、次第に分かって来ましたのでシェアしてみたいと思います。
 

大場プロが明かすシャッドスポーン

まずはこのシャッドスポーンについて、大場未知プロに直接の解説を頂く事が出来ましたのでご紹介します。
(大場プロありがとうございました!)

スクリーンショット (329)-min(シャッドが水面から飛び出しまくっていて、やっぱりそれをペンシルで狙っていましたね・・・バラしてましたけどw)

アメリカの湖では「シャッド」と呼ばれる魚が重要なベイトになる事が多いそうです。
調べてみた範囲では、シャッドのスポーニングは浅くカレントの効くハードボトムエリアで行われるとの事。

(情報を提供して下さった皆様、ありがとうございました!)

それにしても、この条件はまさに・・・大森プロの釣っていたディケーター・フラットそのもののようにも思えます。

13

こうしたハードボトムは、きっとバスのスポーニングエリアにもなるはず・・・。
そう考えると、バスのスポーニングの後にギルが産卵に入ってくる「ギルネストパターン」のような感じなのかもしれません。
(実際、試合3日目くらいまではアフターっぽい魚がメインで釣れていたように思います)
 

プリスポーナーのリンクで大爆発!

しかし爆発的なトップウェイトを叩き出して逆転優勝を決めた最終日、大森プロが手にしていたのはパンッパンのプリスポーナーでした。

5(PHOTO by BASSMASTER)

この時一体何が起こったのか!?
大場プロはこれについて、何と直接T.Oに電話で話を訊いたのだそうです。
そしてその貴重なお話を自身のブログで公開されています。↓
(ぜひリンク先から読んでみて下さい)

IMG_0898(大場プロのブログ、「THE COVER」より)

スポンサーリンク

結局のところ大森プロは、

スクールでエサ食いに上がってきてるから両方混ざったんだと思う。たぶんシャッドスポーンがらみじゃないかな

とシンプルに語られていたそうです。

琵琶湖でも5月の今頃に入ってくると、ネスト近くのハードボトムでプリとアフターが混じって釣れる事があると思います。
それと似た感じで、スポーニング場近くのハードボトムで産卵のシャッドが溜まっている所に、新しく上がって来たプリスポーンの群れがリンクした・・・という感じなのかもしれません。

いずれにせよ興味深いのは、プリを狙おうとかアフターを狙おうとか、シーズナルパターン的に言えば厳密に狙いを絞り込んでいない点です。
そうではなく「スクールでエサを食いに上がってきている」という最も重要なポイントを捉える事のみに集中している。

これはスポーニングの段階うんぬんを考えるのではなく「シンプルにフィーディングのバスを釣る」と語る青木大介プロの言葉にも、どこか通じるように思えるのは気のせいでしょうか・・・。

IMG_20151206_144739

 

私自身は、未だどうしても「シーズナルパターン」的な考え方から抜け出せないでいます。
しかしシンプルに“ベイト”という観点で切る魚探しは、世界中で通用する最もストロングなパターンと言えるのかもしれません。
そんな事を勉強させてもらった(と勝手に思ったw)、大森プロの優勝劇でした。
 

※ちなみに大場プロによれば、大森プロが使っていたスイムベイトはバスプロショップスのXPSというルアーだったそうです。
(残念ながら既に廃版・・・持っていればプレミアがつくかも???)

IMG_2311

 

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ