バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

アウトドア&フィッシング ナチュラム

[D] 50UP連打!「流れとベイト」で切るバス探し

最もストロングなパターンは、実はシンプルに「ベイト」にある?
あえて「シーズナルパターン」はすべて無視。
「流れとベイト」だけに絞り込み、バスを追いかけた1日をご報告します。

スポンサーリンク

テーマは「流れとベイト」

皆さんこんにちは、KenDです。
ストロングパターンで優勝を飾った大森プロに触発され(?)、琵琶湖に行って来ました(笑)。

gdixon_wheeler_day4_to_b-10

優勝パターンとなった「シャッドスポーン」の記事でも書いたのですが、やはりシンプルに“ベイト”という観点で切る魚探しが、実は最もストロングなパターンなのかな・・・と最近思う次第です。
というわけで今回は「シーズナルパターンを」を全て忘れて、「流れとベイト」だけに絞った魚探しをしてきました。
その釣行の様子を、今回はお伝えできればと思います。

 

雨、そして放水量UP

ところで今年の春は雪シロの流入が少ないようで(?)、琵琶湖はずっと放水量が少ない状態が続いていました。
しかしゴールデンウィーク後にまとめて降った雨の影響で、放水量が70 → 150tにアップした2日目。

2016/5/12(木)
[5:00]晴れ/微風
気温 13度/中潮
水温 瀬田川 17.8
琵琶湖大橋 14.9
安曇川沖 13.5
5点平均水位 +5cm
放水 150t/s

(「BRUSH琵琶湖情報」さんより)

この春初めてカレントが強まった状況の中、とにかく「流れる場所の中にある、流れの変化」を追って釣りをしてみました。

IMG_20160513_054737(ちなみに葉山川~草津川沖で藻刈していました。ご注意を)

プリだとかアフターだとか、ファーストブレイクスポーニングフラットなど、「春のセオリー」はあえて無視
シンプルに「ベイトの多い場所」だけを釣る展開でどこまで出来るのか?チャレンジしてみようと思ったのです。

というわけでハイスピードでランガンしながら、まず朝イチはDEEP-X300(メガバス)で52cmのグッドサイズ!

20150405_151746(半プリ?っぽい個体でした。写真撮れていたつもりがデータありませんでした・・・汗)

 

しかしすぐにドピーカンのベタ凪となり、巻きには辛そうな展開に・・・。
雨後の晴れ高気圧全開という状況に、ライトテキサスのスローダウンゲームも混ぜていきます。

IMG_20160411_093813

けれども、私に釣れるのは~40㎝クラスまでがポツポツのみ。
今後の事も考え、魚探掛けをしながらタイミングを待ちます。
(今年はトーナメントの事も考え、こうした作業にも力を入れる予定です)

そして夕方、大場所の核心のストレッチに入り直し、スイムジグで55UP

2016.05.12

アフター回復かと思いきや、意外とプリっぽい個体でした。

ちなみにスイムジグは“Jクラスター3/8oz”バレーヒル邪道)と・・・

1265610805313_1

“スタッガーオリジナル5インチ”ハイドアップ)。

view1

実は個人的には、圧倒的に実績の高いゴールデンコンビがこれです。

スイミングマスター+スイングインパクトファットも素晴らしいのですが、使い分けについてはまたあらためて書いてみたいと思います。

IMG_20160303_231202


 

やっぱり強かったシーズナルパターン

というわけで、プリ・アフター(半プリ)入り混じり、これはこれでアリなのかも・・・!?という感触を得た今回の釣行。
しかしガイドの宮廣プロは、何と50UP 4連発の大爆釣!

e0100021_20263534
宮廣プロのブログはこちら

曰く、「動き出した新たなプリスポーナー狙い」との事で・・・。
コンタクト・ポイントを集中的に狙っていったのでしょうか?
以前私もガイドをして頂いたのですが、やはりさすがにプロの凄味を感じますね。


(特にこのピーカンの中で、どうやってディープクランキングゲームを成立させたのか教えてほしいです・・・)

しかしこれ、たぶんですが思い切り「シーズナルパターン」を追ったのではないかと思われます。
バスの行動を支配する上で、やはり「食性」もそうですが、「スポーニング」に関わる本能はやはり強烈という事でしょうか・・・。

というわけで、いまいち迷いの晴れない結果となった今回の釣行。
しかしともかく、”自分が何を追うのか”を、よりハッキリさせた釣りをしたいなと感じました。

それでは皆様、良い釣りを!

IMG_20160513_052103(ちなみに志那港は5:30オープンの17:30クローズでした)

 
※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

アウトドア&フィッシング ナチュラム

Twitter でフォロー

カレンダー

2016年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ