バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

レジットデザイン鬼形選手がトップ発進!JBマスターズ 第4戦野尻湖Day1

TOP50に次ぐプロシリーズ、JBマスターズの最終戦・野尻湖。
「スモールの鬼」(?)、鬼形選手がトップ発進です!
そして浜名湖レジェンドのあの人も・・・。
寒い野尻湖の熱戦から、目が離せません!

スポンサーリンク

●レジットデザイン・鬼形選手がトップ発進!

TOP50に次ぐプロシリーズであるJBマスターズの最終戦が、野尻湖で始まりました。
まずは1日目、今年大ブレイクのニューロッドメーカー、「LEGIT DESIGN」専務の鬼形毅選手が首位発進です!

12033844_897236713691559_504606546_n
(鬼形選手のfacebookより)

鬼形選手は、2015年のJB檜原湖最終戦で準優勝を飾っています。
さしずめ、スモールの釣りの鬼!?

DSC_1081

ともかく、メーカーの代表がバリバリのトーナメンター、というパターンも珍しいかと思います。
ますますワイルドサイドの信頼性が増してしまいますね~。

関連記事:【「硬いのに曲がる」不思議系ロッド、ワイルドサイドWSC72MH実釣レビュー
関連記事:【これ1本で中量級プラグをカバー!のワイルドサイドWSC66ML

●リミットメイク1名、ノーフィッシュ半数のデスマッチ!

そのトップウェイトですが、4尾・2,994g。
あれ?と思って成績表を見てみると・・・

スポンサーリンク

スクリーンショット (147)
(JB/NBCオフィシャルサイトより)

何と112人のプロが集ってリミットメイクはたった1名!半数近くがノーフィッシュ!?
どれだけ厳しいデスマッチなのでしょうか・・・。

今夏に初めて野尻湖を訪れた際は、スモールなのにウェイトが凄いフィールドだなぁと感心したものですが・・・
よっぽどのタフコンディションなのでしょうね。

関連記事:【バスが地域と共生する、ライセンス制の鏡 – スモールの聖地はバサーの理想郷でした

●メガバス黒田選手、4位好発進!

そしてメガバスプロスタッフであり、浜名湖レジェンドの黒田健史選手は4位発進!

11225208_594755013996679_9006467983847376777_n
(黒田選手facebookより)

関連記事:【浜名湖の生きる伝説!? THE LAST H.O.T of 黒田健史

しかも2,604gと、トップとも僅差・・・これは期待が膨らみます!

明日の2日目も、寒い野尻湖の熱戦から目が離せませんね。。。

※更新情報と時事ニュースをお届けしますので、ぜひFacebookページへのいいね!& twitterのフォローをよろしくお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Translate:

カテゴリー

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ