バスからソルトのシーバス・ジギングまで。アングラー目線のディープな情報発信サイト、”KenD(けんでぃ)のディープストリーム”へようこそ!

menu

◆ DeeeP STREAM ◆

CATEGORY◆コツと考察集(STUDIes)

:[D] 春にジャークベイトが炸裂する「当たり前」の理由

古くからの伝統釣法、"早春のサスペンドミノー" 大定番のセオリーは、なぜこうも毎年炸裂するのか? タネも仕掛けもある、ジャークベイトが効く理由を考えます。 (さらに…)…

:[D] 黒いラインは見えにくい!?”溶けるカラー”の可能性

"TOクロー"の赤は、なぜ優勝をもたらしたのか? カラーセレクトに一石を投じる、「溶ける」という概念。 黒いラインすら消えるという、衝撃の理論をシェアします。 (さらに…)…

:[D] ミスキャストは”害”だと思う件

ルアーフィッシングの基本、キープキャスティング。 しかし単に多投するだけでは、逆にチャンスを潰す事も!? 無駄なだけでなく"害"になる、ミスキャストの怖さをシェアします。 (さらに…)…

:[D] アメリカで再認識したテキサスリグの偉大さ

ワームフィッシングの一大基本、テキサスリグ。 しかし新興リグに押され、近年は出番が減少気味? 永遠の定番だけが持つ、不滅のメリットを再考します。 (さらに…)…

[釣り人あるある] “妻の理解”をどう得るか

フィールドに立つ、遥か手前に立ちはだかる"妻の壁" 釣りへの理解を得られる日は、永遠に来る事は無い? 難攻不落のヘビーカバーをクリアする、攻略法を考えます。 (さらに…)…

:[D] 船上のメリークリスマス

寒いし釣れない、修行のようなウィンターフィッシング。 しかし冬の釣りにこそ、ステップアップのヒントが一杯? 地形調査やキャストなど、冬の練習メニューを考えます。 (さらに…)…

:[D] フッキング率を確実に上げるチューニング法

確かにバイトはあったのに、なかなかキャッチに繋がらない・・・ 悔しい"ミスバイト"を減らすために、最も有効なチューニング法とは? フッキング率UPの工夫をシェアします。 (さらに…)…

:[最終回] “時をとらえる”ハードベイティング

食わせドコロとして重要な、ボトムやカバーといった変化。 しかし巻き物の基本は、あくまで"何も無い中層"にある!? あえて当てない事で見えてくる、ハードベイトの真髄を考えます。 (さらに…)…

:[D] バスフィッシングの基本は、”ボトムを取らない”ことにあった!?

バス釣りの基本は、まずはボトムを取る事と言われます。 しかし"中層"にこそ、むしろ多くのチャンスが!? 意外と簡単でよく釣れる、アンチ・ボトム理論をご紹介します。 notice : Please select …

:[D] 私を変えた”ボトム = トップウォーター理論”との出逢い

スローなイメージが先行して、苦手としていたワームの釣り。 しかしボトムフィッシングは、実はトップウォーターと一緒だった!? ボトムの意識を180°変えた、衝撃の理論をシェアします。 (さらに…)…

さらに記事を表示する

スポンサーリンク

Translate:

スポンサーリンク

Twitter でフォロー

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ